カテゴリー「いただきもの」の197件の記事

2019年7月14日 (日)

『報いの街 新・悪漢刑事』&いろいろ

安達瑶さんの新刊『報いの街 新・悪漢刑事(わるデカ)』(祥伝社文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
悪漢刑事(わるデカ)の新シリーズも、好調ですね〜。

引き続き『ぶたぶたのティータイム』のご感想などをエゴサーチで見入る毎日──ついつい見てしまいますよねえ(´ω`;)。
けっこう、現在大変な状況なのです。これから夏本番だし、8/10のトークイベントもあるし、身体にだけは気をつけなくては。
イベント、参加受付中です。よろしくお願いいたしますー。

【19:30開演】『ぶたぶたのティータイム』(光文社文庫)刊行記念矢崎存美×井上雅彦トークイベント「笑いと涙と不思議、山崎ぶたぶたの世界!」

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

『道化師の退場』

太田忠司さんの新刊『道化師の退場』(祥伝社)を送っていただきました。ありがとうございます!
帯の文句「余命半年の探偵」が強烈。シリアスで本格的なミステリーのようです。

さて、『ぶたぶたのティータイム』の発売も来週に迫ってきましたが、ブログに一つ記すとするなら、ようやくココログが落ち着いたということでしょうかね。前みたいに書けて、思ったとおりに表示してくれるようになりました。あの怒涛の仕様変更はなんだったんだ(´ω`;)……。相変わらずPCプレビューはできませんが、それは前からできなかったから別にいいや。
このまま維持してほしいです〜。

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

『2030年のハローワーク』&『この橋をわたって』の書評

図子慧さんの新刊『5分でわかる10年後の自分 2030年のハローワーク』(KADOKAWA)を送っていただきました。ありがとうございます!
中学生たちが「未来のハローワークVRツアー」を通じて将来の仕事や働き方を体験してみる、というジュブナイル風の実用書です。子供たちでなくても、将来消える仕事、残る仕事は気になることですよね……。親子でぜひどうぞ。

それから、今日発売の雑誌「波」(新潮社)に、新井素子さんの新刊『この橋をわたって』の私の書評が載っています。
新井さんがデビューした時のことや星新一さんのことなどを書きました。
こちらもよろしくお願いします!

 

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

『この橋をわたって』

新井素子さんの新刊『この橋をわたって』(新潮社)を送っていただきました。ありがとうございます!
2010年代の短編を集めたものです。ぬいぐるみも猫も出てきます(´∀ ` )。4/25発売です。
この作品に関しては、後日ちょっとお知らせがあります。もう少しお待ちくださいねー。

ココログ、リニューアル後ものすごく使いづらくなったのですが、だいぶ改善されたよう。でもまだなんだか危なっかしい……。あと、改行がやたらあくのをどうにかしたい……。
Amazonのリンクとか、リッチテキスト使うとうまく貼れないし……まあ、なんとかなってるからいいんですけどね(´・ω・`)。

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

『情事 撮影所法務部妻木悠人の事件簿』

 

安達瑶さんの新刊『情事 撮影所法務部妻木悠人の事件簿』(角川文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!

新シリーズのようですね。しかも舞台は昭和34年の撮影所!? 面白そう……。帯には『この世界の片隅に』の片渕須直監督推薦との文字もあります。

さて、ニフティのココログがリニューアルして、なんだかわかりにくくなったと評判です(´∀ ` ;)。

いろいろと対処されているようですが、前回はプレビューができなくて、どうなってるのかさっぱりわからなかったり、Amazonへのリンクがうまく貼れなかったり──まあ、プレビューなんかはSafariっつーか、Macだとできないことがデフォルトだったりするので慣れっこですが、リンクが貼れないのは困る。今回はどうでしょうか? うまく更新できるかな?

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

『愛は、こぼれるqの音色』


図子慧さんの新刊『愛は、こぼれるqの音色』(アトリエサード)を送っていただきました。ありがとうございます!
図子さんとは最近アンソロジーでご一緒することが多く──この間出た『ショートショート ドロップス』(キノブックス)でも。今回もSFとのことです。

この記事を書くためにココログにログインしたら、ブログ編集の画面が様変わりしていて、ちょっと戸惑う……。
基本的には変わらないんだけど、使い慣れていないと困りますね。いや、私があんまり更新しないのが悪いんですけどね(´ω`;)。

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

『密原トリカと七億の小人とチョコミント』

太田忠司さんの新刊『密原トリカと七億の小人とチョコミント』(キノブックス)を送っていただきました。ありがとうございます!
今月、大田さんの新刊、三冊ですか! さすがです。しかもすてきな装幀。
最初の方読んだら、「ああ、あれもこの女の子の話だったのね」と合点がいく。不穏でかつクールなトリカさんのショートショート集なのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

『ミート・ザ・ジャンパーズ!』

太田忠司さんの新刊『ミート・ザ・ジャンパーズ!』(光文社)を送っていただきました。ありがとうございます!
今月二冊目の大田さんの本です。すごいなー。しかもこれ、以前太田さんが思いついた時につぶやいていたご長寿インディーズバンドの物語!? 本当に書いたのですね。おめでとうございます! 形にするまで素早い。私も見習わなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

『名古屋駅西 喫茶ユトリロ 龍くんは美味しく食べる』

太田忠司さんの新刊『名古屋駅西 喫茶ユトリロ 龍くんは美味しく食べる』(ハルキ文庫)を送っていただきました。ありがとうございます。
名古屋めしテロ再び。前のがつい最近出たと思ったのに、もう二年以上も前なんですねー。時がたつのがどんどん早くなる……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

『何がなんでもミステリー作家になりたい!』

鈴木輝一郎さんの新刊『何がなんでもミステリー作家になりたい!』(河出書房新社)を送っていただきました。ありがとうございます!
わたくし、ただいまミステリー書くのに四苦八苦しているので、読んで勉強します(´・ω・`)。ミステリー作家になるわけじゃないんですけどね……。
ミステリー書ける人ってほんと尊敬するわー。……なんて言ってる場合じゃないんですけど(´;ω;`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧