カテゴリー「書籍・雑誌」の213件の記事

2018年6月21日 (木)

『悪漢刑事の遺言』&『ミステリなふたり』

いろいろ忙しくて──というか、やっと7/11発売『森のシェフぶたぶた』(光文社文庫)が校了しまして……まだ予約等はできないのですけど、近くできるようになるはずです。もう少しお待ちください。

仕事をしている間にいただいた御本をやっと紹介できます。
まずは、

安達瑶さんの新刊『悪漢刑事(わるデカ)の遺言』(祥伝社文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
そして、

太田忠司さんの新刊『ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を』(東京創元社)も送っていただきました。ありがとうございます!
両方とも人気シリーズの新刊ですねー。

あー、そうそう、ぶたぶたに関しては新刊以外のお知らせもあるのですが、それはまた後日──。
お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

『悪漢記者』&谷間

安達瑶さんの新刊『悪漢記者』(光文社文庫)を送っていただきました。
ありがとうございます!
あら、『悪漢刑事』の新シリーズ? と思ったら、出版社違いました(´ω`;)。つながりはあるのかしら? それにしても『悪漢刑事』も10年前ですか……。

さて、ちょっと仕事の谷間におりまして、打ち合わせばっかりしております。来週もちょっと楽しみなことの打ち合わせが──。
もう少したったらお知らせできると思いますので、お待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

『誰かのぬくもり』&『怪を編む』キャンペーン続報

新津きよみさんの新刊『誰かのぬくもり』(光文社文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
アミの会(仮)のアンソロジーで発表された短編に書き下ろしも加えた短編集で、アンソロジーを読んだ読者の方にはうれしい仕掛けもあります。もちろん初めて読む方も楽しめますよ!

原稿でいっぱいいっぱいだったので、ご紹介するのを先延ばししていたのですが、昨日の夜中になんとか脱稿……。
とか言いながら、新津さんには月曜日にお会いしていたのです。なんで直接お礼を言うのを忘れてしまうのか……ごめんなさい。ほんとありがとうございます……。
お会いした会合は、アミの会(仮)のお茶会でした。アンソロジー『怪を編む』(光文社文庫)キャンペーンのプレゼントであるサイン色紙にサインを書いてきました。
キャンペーンの応募〆切は5/31までです。まだお時間ありますので、ぜひふるって応募ください!
くわしくはこちら → ショートショートアンソロジー『怪を編む』アミの会(仮)刊行記念キャンペーン「怪を編む風景」

よろしくお願いいたしますー!
お茶会で私が食べたのはちょいと地味だった(でもおいしかった)。なので、すてきにおいしかった抹茶のやつのお写真を! ぶたぶたは関係ないけど連れていったのに、『怪を編む』の文庫は忘れたという……orz

Img_0284

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

『シェアメイト』&4月の新刊

新津きよみさんの新刊『シェアメイト』(角川ホラー文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
帯に「祝・デビュー30周年」とありました。おめでとうございます。あとがきには、怖いお話、そして短編に対しての飽くなき愛情が綴られています。新津さんの短編集に、これからも期待しています!

新刊『NNNからの使者 あなたの猫はどこから?』(ハルキ文庫)についての新情報は特にないのですが、4月にはもう一冊新刊が出ます。
ただこちらもまだ詳細は言えず──アンソロジーですし。私一人の本ではないのですよね。
とにかく4月(ってもう明日から(´Д`;)!)を楽しみにしていてくださいませ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

『さよなら、と嘘をつく ──沙之里幽譚』

太田忠司さんの新刊『さよなら、と嘘をつく ──沙之里幽譚』(角川文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
実はだいぶ前にいただいていたのですが、いろいろあってなかなかブログが書けず──ごめんなさい。もう発売していますね。ご紹介遅くなりました。
ブログもだいぶごぶさたで……もう少したつと、お知らせできることもあると思います。
お待ちくださいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

万屋大悟のマシュマロな事件簿

太田忠司さんの新刊『万屋大悟のマシュマロな事件簿』(ポプラ社)を送っていただきました。ありがとうございます!
表紙が──なんと俳優の遠藤憲一氏ですよ!
ライト文芸系などの表紙で若手の俳優女優、アイドルが登場しているのは見たことがありますが、単行本の表紙では珍しい。しかも、コワモテで個性派の遠憲さんとは! 表紙がよくわかるように、画像のみのアフィにしちゃった。
もう話題になっていますけど、店頭に並んだ時も楽しみですね〜。

しかし、『ぶたぶたラジオ』と同じ日発売なのよね(´ω`;)。
ぶたぶたもよろしくお願いいたします〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

『闇猫・冴子 暗黒調書』&NNN発売日と書影

安達瑶さんの新刊『闇猫・冴子 暗黒調書』(徳間文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
このシリーズも三作目ですね。私もがんばらねばっ(´Д`;)。

10/12発売の『NNNからの使者 猫だけが知っている』(ハルキ文庫)なのですが、週末にかかるので、地域によっては月曜日16日から店頭に並ぶ場合もあります。
もっとも早くて12日、ということで、その点ご了承くださいねー。

あ、今回Amazonの書影は帯ありですが、帯なしのも、ていうか両方念のため載せておきましょう。本屋さんでお探しの際、参考になさってください。

20171006nnnnashi01001 20171006nnnobi01001

よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

『悪徳探偵 忖度したいの』&終わらない

安達瑶さんの新刊『悪徳(ブラック)探偵 忖度したいの』(実業之日本社文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
サブタイトルが今流行りの──さすが素早い。しかもすでにシリーズ三作目ですよ!

引き続き、仕事中です。
まあ、昨日の今日で終わらないですよね(´ω`;)。
でも最近、朝起きると「今日終わるといいな!」と終わるはずもないのに言ったりしてます。言霊というのもあるし──目標は口に出して言った方がいいと聞いたこともあるし──。
どっちにしろ、終わらないのですけどね(´∀ `;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

『二年半待て』&ずっと仕事

新津きよみさんの新刊『二年半待て』(徳間文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
就活、婚活、妊活など、女性にとって重要な岐路を巡る七つの物語です。ただ、新津さんのですから、一筋縄ではいかないラストが待っています。

今年の春くらいに「夏までずーっと仕事かなあ」と思っていたのですが、そのとおりになっています(´ω`;)。
今月いっぱいが山──と言っても、おそらくすぐに次の山が……。
まあ、夏で外出ても暑いから、別にいいんですけどね(´・ω・`)。Instagramを更新するネタがないのが残念なくらい。
がんばります……。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

『桶狭間の四人』&明日のトークショー

鈴木輝一郎さんの新刊『桶狭間の四人』(毎日新聞出版)を送っていただきました。ありがとうございます!
「四人」シリーズの第四作です。シリーズ一作目『金ケ崎の四人』が映像化ですってよ(゚Д゚)! すごい!
鈴木さんの小説講座に、私もちょこっと協力(声のみですが)いたしました。YouTubeの鈴木さんのチャンネルで探してみてください。

さて、アミの会(仮)+大沢在昌、今野敏、法月綸太郞「スペシャルトーク&サイン会」、いよいよ明日27日となりました。
出演する側なのに、ほとんどお客さんの気分の私(´ω`;)──。原稿が上がらないので、もうそうとでも思わないと、何もできそうにないですよっ!(もはや何を言っているのかわからず)
明日会場にいらっしゃる方、よろしくお願いいたします〜。

 

ついでに、『海の家のぶたぶた』もよろしくお願いしますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧