« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月の3件の記事

2018年9月17日 (月)

10/13発売予定『NNNからの使者 毛皮を着替えて』表紙画像

10/13発売予定の『NNNからの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)の表紙画像です。
またまたTwitterには流したのに、ブログで忘れるという……Instagramにも載せてませんけど(´ω`;)。

Nnn3_1

布製ブックカバー風の表紙がとてもかわいくて、すてき。気に入ってます。イラストは植木ななせさんです。
帯がどうつくかもお楽しみに。

よろしくお願いいたしますー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

『東京物語散歩100 −あの本の主人公と歩く』

7年前に「朝日新聞朝刊に『ぶたぶた』」という記事を書いたのですが、そのコラムの執筆者である堀越正光さんが100編ほど厳選した『東京物語散歩100 −あの本の主人公と歩く』(ぺりかん社)という新刊を出されました。
『ぶたぶた』もめでたく入りましたよ! ありがとうございます! 新聞では読めなかったという方もぜひ。

小説の舞台になった土地を歩く、というのは、なんと魅力的で、しかも贅沢なことに思えます。
知っている小説から読むもよし、知っている場所から読むのもよし、パラパラとめくって印象的なタイトルや土地名を拾い読みしてもよし。読んでいない本を読んだり、舞台になったところに行ってみたり、といろいろな楽しみ方ができる本です。
堀越さんの読書量とバラエティあふれるジャンルに脱帽です。偏った読書ばかりしている自分に反省……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

『NNNからの使者 毛皮を着替えて』10/13発売予定&『ミスコン女王が殺された』

新刊のお知らせです。

『NNNからの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)が、10/13に発売予定です!

NNNシリーズの第3弾ですが、前作を読んでいなくても大丈夫です。
今回はサブタイトルとおり、「毛皮を着替えた猫たちの物語」です。
「毛皮を着替える」とは、「生まれ変わり」のこと──と主にネット上の猫界隈で言われています。お別れをした猫たちが、毛皮を着替えて飼い主の元へ戻ってくるということ。とはいえ、それはまったく別の猫なんですけど、なんとなく似てるとか、前の子を思い出させるとか──そういう気持ちを描いています。
悲しいことではありますが、避けては通れない。けれど、新しい出会いもある──そんなふうに読んでいただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします!

話題は変わりまして、今日いただいた本!

9/20発売のジャナ・デリオン『ミスコン女王が殺された』(創元推理文庫)です。ありがとうございます!
前作『ワニの町へ来たスパイ』はとても面白かったのですよ! それについては、別名義でやっているロマンス小説と映画のネタバレ感想ブログで書きましたので、よろしければ→『ワニの町へ来たスパイ』ジャナ・デリオン

別名義のブログについては──だけじゃなく、NNNの新刊についても、Twitterで言っただけで、全然こっちのブログでは書いてなかった……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »