« 帰郷 三世代警察医物語 | トップページ | ちょっとだけご質問にお答え »

2014年8月16日 (土)

お礼とおわびと修羅場と

『ぶたぶたの本屋さん』についてのお礼を全然言っていませんでした……。
おかげさまで発売から一ヶ月たち、無事に重版もかかりまして──これもひとえに読者みなさまのおかげです。ありがとうございます!

ネタバレあとがきも書きたいのですが、何しろずっと修羅場状態で(´・ω・`)。
本屋さんのあとがきに書いた新たな手帳術は不発に終わりました……orz 次の手も考えてあるけど。いろいろ試して、なんとか時間を有効に、効率的に回して、なんかこう──もっといろいろやりたいのですよ! 何かをね! 何するか、決めてないですけど、とりあえずブログをもっと更新するとかね!
しかしそれも、今の原稿を終わらせないと──と最初に戻るわけです。ごめんなさい。
せっせと書いておりますので、今後ともよろしくお願いいたしますー。

|

« 帰郷 三世代警察医物語 | トップページ | ちょっとだけご質問にお答え »

コメント

早く修羅場を抜ければいいですね。
ここ数日は涼しい日が続いてますが、残暑もすぐ戻ってくるようです。
体調管理に気をつけて、猫の相手もして仕事頑張ってくださいね。

投稿: 志貴 | 2014年8月17日 (日) 17時26分

はじめまして。
「ぶたぶたの本屋さん」読了しました。徳間デュアル文庫時代からのぶたぶたファンです。
枕元ではぶたぶたのLサイズ(モデルはMサイズでしたよね)がいつも点目を光らせています。
それはさておき、「林檎の庭の秘密」アマゾンで検索したら、5600円以上になっていました。再販されることを願いつつ、パスして「普通の子」を検索したら、1件のヒットもなし。浅沼エリカでもまったくヒットなし。Google検索でも全然出てこない。
本当にある本なのかと疑問に思ってしまいました。
なにか、理由があるのでしょうか?
出版社がどこなのか、教えていただけますでしょうか。
突然の願いで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

投稿: みさお | 2014年8月24日 (日) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/60159414

この記事へのトラックバック一覧です: お礼とおわびと修羅場と:

« 帰郷 三世代警察医物語 | トップページ | ちょっとだけご質問にお答え »