« 『盗撮』&POP見つけた | トップページ | 『キルリアン・ブルー』が文庫に! »

2014年1月26日 (日)

『ぶたぶた洋菓子店』ネタバレあとがき

 ものすごく遅くなりましたが、『ぶたぶた洋菓子店』のネタバレあとがきです。
 予定では、『ぶたぶた洋菓子店』『食堂つばめ2』『ぶたぶたのお医者さん』のネタバレあとがきを短期間に次々アップしたい……。果たしてできるか?
 期待しないでお待ちください(´ω`;)。

『ぶたぶた洋菓子店』は割とあとがきにいろいろ書いてしまったので、そんなに書くことあるかいな、と思ったり。
 元々このお話──特に最初の「森の洋菓子店」と最後の「たからもの」──は、取材させていただいたエ・ピュ・ドルチェの草野裕子さんの実体験が元になっています。「スイーツコンペ」という名前のコンテストにもモデルがあります。→ スイーツ甲子園
 取材では、そのお話をくわしく聞かせてもらったり、厨房や働きぶりを見せていただいたり、というのが目的でした。
 直前にじんましんになってしまったのは、誤算でしたが──orz
 札幌での取材のことは、あとがきにけっこう書いてしまったのでした。
 で、時間もあいてしまったことだし、ここでは二つだけ。「最初にやりたかったこと」のマドレーヌと「帰ってきた夏」の麦茶について。

 マドレーヌを牛乳と一緒に食べる、というのは、もちろん私がやっていたことなのですが、その時に好んで選んでいたのは、「神田精養軒のマドレーヌ」です。
 Wikipediaにあるように、本家の神田精養軒はもうないようなのですが、ネットを調べるとレシピを引き継いでいる店があるとかないとか、デパ地下で売ってたとかなんとか……。今日知ったばかり(!)なので、これ以上言えませんが、気になる方はご自分で検索してみてください。
 マドレーヌ自体は大好きなのでよく食べるんですが、牛乳で食べるのは神田精養軒の! と決めていた私にとって、本家がなくなってしまったことは大変なショックでした。それで思わずああいうお話を書いたわけです(´・ω・`)。昔はそこらのスーパーやデパートなんかでも気軽に買えたのに──。
 もう一つ気になるマドレーヌも、めったに食べられないのよね。それは、トラピスチヌ修道院のマダレナ。
 昔、函館に友だちと一緒に旅行した時、彼女が、
「トラピスチヌ修道院のマダレナを買わなきゃ(゚Д゚)!」
 と大変に意気込んでいたのです。私も当然買って帰ったのですが、それ以来、食べてない……。「おいしかった」という記憶しかない……。あと、牛乳と合わせるのはちと違う、と思いました。
 トラピストクッキーは東京でも買えますけど、マダレナはトラピスチヌ修道院に行かないと買えないんだよね(´・ω・`)。函館に行きたい!

 そして、麦茶です。
 コーヒーのように濃い麦茶、というのは、私が小さい頃よく飲んでいたものです。麦粒を鍋で煮だしてました。当時、母が熱いうちに砂糖入れてたなあ。だから、麦茶って甘いものだとけっこう長い間思ってました。
 大人になってから煮出して作ったこともありましたが、なんか違う……。特に香りが。昔と麦の種類が違うのかなあ。
 中学生くらいになると、家の麦茶は甘くなくなりました。温かい麦茶は高校生になるまで飲んだことがなかった。
 しかしそれがめっちゃおいしかった!
 当時、私が通っていた高校では冬にマラソン大会をやっていたのですが、それがなんと20キロもあったのですよ……。しかも、平地ではなく、山の中を走るので起伏が激しい。
 私は運動音痴ですけど、持久力がなぜかある生徒だったので、1年から3年の男女混合500人以上はいた参加者の中で、100位以内には入ってました。
 走り終わった生徒に振る舞われる熱くて甘い麦茶がものすごくおいしくて、何杯かおかわりした記憶があります。一年の時は怪我で参加できなかったので、学校で麦茶沸かしてました(´ω`;)。あれがこんなにおいしいとは! と一年後に思った次第です。
 20キロも走ったあとの水分補給ですから、そりゃおいしいに決まってますけどね。
 あの頃の体力が欲しいよ……。

|

« 『盗撮』&POP見つけた | トップページ | 『キルリアン・ブルー』が文庫に! »

コメント

先生、こんばんは!
ネタバレ後書きまってました!

なんだかとってもマドレーヌが食べたくなりました。
さすがに函館まではいけませんが……。

麦茶懐かしいです。今はほとんど沸かすこともないです。(やかん自体がないし)でも売っている麦茶ってなんだか薄いんですよね。個人の家の違いもあると思いますが~。

寒い日が続いていますが、どうぞ、短期でネタバレ後書き等と言われずにゆっくり書いてくださいね。
待ってますので(^^)
風邪やノロ、インフルエンザが流行っていますので、どうぞ、お身体、ご自愛なさってくださいね。
では、失礼いたします。

投稿: ロカ | 2014年1月26日 (日) 22時39分

( ^ω^ )こんばんはです。

ロカさんのように、マドレーヌが食べたくなりました
先生と同じように、我が家でも砂糖入りの麦茶を
母が作っていたのを思い出しました。

ぶたぶたのお医者さん、見た目のかわいらしさで
モカもチョコも安心して診察をうけるのでしょうか。
人間の心も治してくれる。まさに名医ですね。
私の医者嫌いも、このようなお医者さんだったら
安心していけるのかなも、と思ってしまいます。

風邪、インフル、ノロなどいろいろ流行っていますが
先生もお身体にお気をつけてお過ごしくださいm(_ _)m

投稿: ちび | 2014年1月30日 (木) 23時45分

矢崎存美先生、はじめまして。

お店でかわいい表紙が気になって、最近ぶたぶたさんシリーズを知りました。

洋菓子店、カフェ、アップルパイなど、
主にたべもの系のものから読んでいっています(*^_^*)
今は、寝る前にぶたぶたさんを読む時間がとってもしあわせで、
お風呂に入っている時なんかもぶたぶたさんのことをついつい考えてしまいます。

お話の中に、おいしそうな食べものがたくさん出てくるのが嬉しくて、
次の日にさっそくまねっこして作って、
ぶたぶたさんの世界を楽しんでいます(^O^☆♪
はちみつ入りのマドレーヌ、ごぼうのスライスサラダ、パンケーキ、ビスケット、かぼちゃサラダと温かいコーヒーなど、
お話とリンクしていて、最近毎日がたのしいです。

わたしはお菓子作りやお料理が大好きなので、
ぶたぶたさんと会ったら意気投合しそうな気がします(*^^*)

ぶたぶたさんのモデルは、モンスイユのぶたさんだったのですね!
私はモンスイユのぬいぐるみが大好きで、
(特にフクロウ^^)クマやおこじょやハリネズミやうさぎさんなど10人くらいベッドの上に座っています。
ぶたぶたさんがうちにやってくる日もそう遠くはないかもです♪
一緒にパンをこねたり、粉まみれになってお菓子作りがしたいです(//∇//)

投稿: ゆり | 2014年10月 3日 (金) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/59014796

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぶたぶた洋菓子店』ネタバレあとがき:

« 『盗撮』&POP見つけた | トップページ | 『キルリアン・ブルー』が文庫に! »