« コメントのお返事です(2/11) | トップページ | 本の雑誌とアップルパイ情報 »

2013年2月15日 (金)

特別にうれしいこと

 昨日、特別にうれしいことがありました。

 去年再販されたシリーズ一作目『ぶたぶた』(徳間文庫)が、重版になったというお知らせを編集さんからいただいたのでした。
 出て約一年のちですけれども、実はこの『ぶたぶた』これまで3回出版されてますが、1998年に単行本で発売されて以来、これが初めての重版なのです。苦節15年!
 長かった……(´Д`)。
 これもひとえに、応援いただいた読者の方々、私を支えてくれた周囲の方々のおかげです。
 とにかく読んでくれる人がいなきゃ、書き続けられなかった。私はね。

 これからもみなさま、末永くぶたぶたを愛していただけるとうれしいです。
 ありがとうございます。

|

« コメントのお返事です(2/11) | トップページ | 本の雑誌とアップルパイ情報 »

コメント

おめでとうございます!

ちょうど今、『ぶたぶた』を読んでいたところなんです!
うれしくて、コメントしちゃいました!happy01

投稿: 牛田 | 2013年2月15日 (金) 09時26分

年数を重ねる毎に、ぶたぶたは益々味を増して行くのではないかと感じています。 このブログに集まる人達以外にもきっと沢山のファンが矢崎先生を応援しています!
ファイトです!!o(^O^)o

投稿: 千丈才雅 | 2013年2月15日 (金) 11時58分

おめでとうございます。

やはり、ぶたぶたさんのお人柄は、長く付き合うほどに味が出るといいますか、口コミの成果なんでしょう。

光文社さんも徳間さんも、ぶたぶたシリーズには力を入れていらっしゃるように感じますし、ますます楽しみです。

投稿: こっぱもち | 2013年2月15日 (金) 20時10分

ぶたぶたさんと出会ったのが今年の初めでした。
ぶたぶたカフェを最初に手にしてからシリーズを一気に買って何度も読み返しています。
先生のブログを見て私もコメントを書きたい!と思い、拙い文章で書かせて頂きました。
ぶたぶたさんと出会って本当に良かった。感謝してます。これから先もぶたぶたファンとしつ陰ながら応援します。
先生もお体大切に。

投稿: ヒロ | 2013年2月15日 (金) 21時02分

先生、おはようございます。
重版、おめでとうございます!!
おー、まるで夢のよう(*^_^*)
思えばまだディエル文庫が中心だったころに、『ぶたぶたのいる場所』を買ってはまったのがきっかけでしたね。
そして丸善で全巻揃えてのコーナーが有、一気に大人買い。
あれからずいぶん時間が過ぎました。
この作品に出会えてことに感謝です。
試験で辛い時、持病もちで体調が悪い時、ぶたぶたさんの一言にどんなに癒されたことでしょう。
先生、ありがとうございます。
これからもずっと書きつづけてくださいね。
あと、ドラマやアニメもいーですが、CMいいですね!!
楽しみにしてますよ。ワンコがお父さんしている時代ですもんねぇ、ぶたぶたさんなら大丈夫!!
お忙しいと思いますが、ご無理なさらずお仕事なさってください。ぶたぶたさん以外の作品も待ってますよ!

投稿: ロカ | 2013年2月16日 (土) 04時14分

おはようございます。

初めての重版ですか…
登場人物の多彩さも含め
ぶたぶたさんの持つ魅力を一度でも読んだら
シリーズを追いかけざるおえないほどの
求心力があるのに…(ワタシはすっかり虜デス 笑)
意外でビックリしました。

第1巻が重版ということは
ぶたぶたさんの追っかけを
これから始る方達が殖え
ぶたぶた仲間が増えるという事でもありますヨネ!
なんだか嬉しくなっちゃいマシタ♪
もっともっと多くの人達に読んでもらい
もっともっと共感を持ちたくなるシリーズなんですモノ

創作は大変だとお察ししてイマスガ
ぶたぶシリーズを
細くても(太かったらもっと嬉しいケド)
永く続く事を願っています
良い塩梅にがんばってクダサイマセ

投稿: ちぎもも | 2013年2月16日 (土) 10時40分

初めてコメントをさせていただきます。
まずは「ぶたぶた」の重版、おめでとうございます!

読書ブログを通じて知り合った方に「ぶたぶたさんは面白いよ」と前々から勧められていて、「ぶたぶた」を手にとったのがつい最近。ぴんくのぶたさんのあまりの愛らしさに一冊しか買わなかった事を後悔し、翌日徳間文庫版の2冊も買ってしまいました。仕事に行き詰まっていたせいもあって心がほっこりと余分な力が抜ける思いでした。ぶたぶたさんの魔法が私にもかかったのでしょうか?
既刊もこれからゆっくりと集めていくつもりです。素敵なぶたさんを送り出してくれてありがとうございます。これからのますますのご活躍を楽しみにしています。

投稿: 月季 | 2013年2月16日 (土) 12時36分

ぶたぶたさんの名前を見ると
無条件に欲しく待ってしまいます。
何度読んでも、その時々の状況で
癒されることもシバシバ。
ヒロさんと同じく、デュエル文庫(だったと思います)
で、『ぶたぶた』を手にとって何年でしょう。
現実で辛いことがあると、現実逃避で、
『ぶたぶたさん』に逃げているよう(;ω;)な気がします。
癒しの特効薬です!!!!!

投稿: ちび | 2013年2月16日 (土) 22時43分

「本の雑誌 3月号」を読んでいたら、
ページの隅から見覚えのある書影が飛び込んできました・・・「ぶたぶた図書館」だ!
古幡瑞穂さんがテッドの話題からぶたぶたさんの紹介をしていらっしゃいます。
こういう紹介記事というは、著者さんの耳にもすぐ入るものなんでしょうか?  
思いがけずぶたぶたという文字を見つけると、私もとても嬉しい!!!

投稿: こぶたのぷ~  | 2013年2月17日 (日) 01時04分

おめでとうございます^^
ぶたぶたさんが、広く知られて、ぶたぶたファンが増えることを期待しています。

同時に、ぶたぶたさんのような人柄の人間が増えていけば、愛に満ちた人で溢れて世の中も住みやすくなるでしょうね^^

投稿: ゆいち | 2013年2月19日 (火) 07時17分

初めてコメントいたします。
おめでとうございます!!

2年前からぶたぶたさんシリーズにはまって
いつも楽しく拝見しています。

最初は、過去の本をすべて読みたいと
本屋さんを歩きまわったり
ネットで注文したり
図書館に通ったりして
探した日々のことを思い出しました。

「ぶたぶた」も図書館でみつけて
嬉しかったです。

これからもぶたぶたさんシリーズを
楽しみにしています。

自分のブログに先生の本について
感想を書いたりしてますが
温かい目で見守ってください(笑)

ぶたぶたさんのファンより

投稿: よーこ | 2013年2月23日 (土) 13時50分

先日本屋で全冊大人買いしてきました。会社でも、テッドの話がでると、その前から山崎ぶたぶたさんはいると力説してます。これからも頑張ってください。

投稿: のりこ | 2013年2月24日 (日) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/56769302

この記事へのトラックバック一覧です: 特別にうれしいこと:

« コメントのお返事です(2/11) | トップページ | 本の雑誌とアップルパイ情報 »