« 文庫版『まいなす』&コメントのお返事 | トップページ | 秋のぶたぶたのアップルパイ&コメントのお返事 »

2012年9月23日 (日)

彼女の時効

 新津きよみさんから新刊『彼女の時効』(光文社)を送っていただきました。ありがとうございます!
 最近、うちの近所の書店に新津さんの『彼女の命日』の文庫がたくさん平積みされていました。一瞬、それの続編か? と思いましたが違うみたい──いやいや、新津さんのことだから、もしかして……?
 お読みになって確かめてください。

 さて、来月半ばくらいまで忙しい予定……。
 できれば来月早々にどうにかしたい……できれば……できれば。orz
 しかし、ピノンのか細い鳴き声がセイレーンのように響き渡るのです(´Д`;)。その誘惑を振り切る勇気をください。タスケテ……。

|

« 文庫版『まいなす』&コメントのお返事 | トップページ | 秋のぶたぶたのアップルパイ&コメントのお返事 »

コメント

先生、こんにちは!

ピノンちゃんの誘惑、当事者としては切実問題ですよね。我が家も昨年まで犬を飼っていましたが(癌で去年のクリスマスイブに天国へ旅立ちました……)、うちは吠えるのではなく、いつ覚えたのだか、だれかのいる部屋をノックしてまわって困りました。特に早朝の4時ごろとか……。で、へんじがないとノックプラス哀しげに鳴くというダブルパンチでした。

最終的には折れて、当時(今もですが)受験生だったのに、しかも我が愛犬は甲斐と秋田のMIXで大きいし重たいのに、部屋に入れて抱っこしていいこいいこを彼の気が済むまでやってました。

それに耐えるにはひたすら忍耐です! でも、最終的には負けちゃうんですよね、可愛いから。
お気持ちお察しいたします……。

投稿: ロカ | 2012年9月25日 (火) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/55730424

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女の時効:

« 文庫版『まいなす』&コメントのお返事 | トップページ | 秋のぶたぶたのアップルパイ&コメントのお返事 »