« 『ぶたぶたは見た』ネタバレあとがきその1 | トップページ | 絶対にハズさない北海道スイーツ »

2011年12月19日 (月)

『ぶたぶたは見た』ネタバレあとがきその2

『ぶたぶたは見た』のネタバレあとがき、その2です。
 実体験のことを書いたら長くなったので、分けました。その2というか、多分これで終わりです。(物足りないようでしたら、コメント欄で質問でもしてくださいな)
 コメントもネタバレOKですので、未読の方はご注意ください。

 さて、今回の食べ物について。
 みぞれ鍋──というか、鬼おろし鍋は、以前テレビで見てすごくおいしそうだったので、書いてみました。今年は新しいグリル鍋を買ったので、我が家の鍋率が高いです。
 今回のぶたぶたは、これ以外の前押しの料理は特になく、見舞い品の「どら焼き」がメインのようになってしまいました。ポテトサラダも、すごいものではなく、ごく普通のものですよ。そういえば、昔はカレー風味のポテトサラダってけっこうあったように思うのですが、最近は見かけないですね。
 で、メインのどら焼き。
 これは、東十条にある和菓子屋さん“草月”の「黒松」というどら焼きがモデルになっています。
 私はここのが、東京で一番おいしいどら焼きだと思っています。老舗の有名店なので、週末や休日などには朝から行列で、飛ぶように売れていきます。
 ここが素晴らしいのは、おいしい上に安いところ! だって、一個百円(税抜)ですよ! そりゃたくさん買えるよね、という値段なので、化粧箱に入れおつかいものとして何十個も持ち帰る人もいれば、高校生が一つだけおやつに食べるという買い方もしている。実に庶民的な下町のお菓子です。
 あまりもたないので、遠方に送るのには向かないものなのですが、そのかわり店に行って買えばいつでも作りたてです。しっとりもっちり、なのにパフパフでふわふわな生地がとてもおいしいのです(´д`*)。
 書いたら、食べたくなってきたなあ。夕方とかに買いに行くと、もう売り切れていたりすることもあるんですよね(´ω`;)。朝早く買いに行く時の方が多いです。おみやげで持っていく。

 あとは、別にネタバレでも何でもないのですが、廉のモデルというか書いている時、顔をあてはめていたのは、杉山ハリーくん。
『5時に夢中!』を見ているので。最近、生で見るテレビ番組は、これくらいしかないなあ(´-ω-`)。

 なんかボリューム的に中途半端になってしまいました(^^;)。
 次のぶたぶたシリーズは、徳間文庫から再刊される第1作『ぶたぶた』です。来春──多分、3月? に発売予定。
 出没MAPもありますが、おそらく新たなネタバレあとがきも書くと思います。
 お楽しみに。

|

« 『ぶたぶたは見た』ネタバレあとがきその1 | トップページ | 絶対にハズさない北海道スイーツ »

コメント

矢崎先生、こんばんは。
いつも素敵なお話をありがとうございます。

「ぶたぶたは見た」拝読しました!
ぶたぶたさん、今回も(本人そのつもりはないのでしょうが)大活躍ですね。
ふかふかの手で料理が上手なのが何ともうらやましい…
そして、いつも出てくる食べ物がおいしそうで、ぶたぶたさんが可愛くて、ほっこりした気持ちになります。

どら焼き情報を見ていてふと思ったのですが…(今度言ってみたいと思います!)「桜色七日」の舞台って、「埼玉から東京を縦断して神奈川に行く青い電車の沿線」、だったりしませんでしょうか。
違っていたらすみません…

毎日寒いので、どうかご自愛ください。

投稿: ばななぶた | 2011年12月19日 (月) 22時37分

>ばななぶたさん
 そうです。その青い電車です。
 というか、ぶっちゃけ飛鳥山公園です(^^;)。王子のあたりはよく知らないので、商店街の雰囲気は十条をイメージしていますが。
 黒松は本当においしいので、ぜひ味わってくださいませ〜。

投稿: 矢崎存美 | 2011年12月20日 (火) 08時04分

矢崎先生

ご丁寧に返信いただいてありがとうございます。
わわわ!飛鳥山公園!!ずばり予想通りで感激しました!
時々…電車を乗り過ごして王子に…

「桜色〜」と「十三年目〜」の雰囲気が好きで、なんども読み返していて、先日ふと思ったのです。
さらに「東十条」という単語が出てきたので、あのあたりなのかなーと。
ぶたぶたさんは、荒川沿いにお住まいなのかしら。

すっきりしました、わざわざお答えいただいてありがとうございました。

投稿: ばななぶた | 2011年12月20日 (火) 20時33分

>ばななぶたさん
 いえいえ、わかっていただけるのもうれしいです(^^)。
 練馬から、ぶたぶたお引越しをしたようですね〜。

投稿: 矢崎存美 | 2011年12月22日 (木) 15時52分

いつも楽しく読ませて頂いてます♪

図書館でのやり取りは実体験だったんですね!

ぶたぶたの話を読んでいると、いつもお腹が空いてしまいます(美味しそうな食べ物が沢山出てくるのでw)

異形コレクションも今読んでいる所です。矢崎さんの話までたどり着いてませんが(笑)

今年も後少しで終わりですが、風邪など引かないようお身体大事にして下さい☆

投稿: まん | 2011年12月23日 (金) 22時14分

矢崎先生 はじめまして。
「ぶたぶたは見た」を読み終えた後から、「ネタバレあとがき」を楽しみにしていました。やはり『黒松』だったと
わかり大満足ですhappy01
本当においしいですよね♪

ぶたぶたさんとの出会いは、安武先生の漫画だったのですが、当時小1だった長男も大好きで、漫画はボロボロ・・・その後産まれた次男とぶたぶたさん(ショコラ)の取り合いで大変だったので、それぞれに"Myぶたぶたさん"という贅沢を許してしまいました(^-^;

その息子たちも今では高2と小4となり、ぶたぶたさんもだいぶくたびれてしまいましたが、大切にしています。

そんな長いおつきあいなのですが、先生のブログはつい最近拝見するようになりました。スミマセンsweat01
その中で信江さんと由香ちゃんがぶたぶたさんとお花見をしたのが飛鳥山公園、商店街が十条近辺だと知って、ますますぶたぶたさんを身近に感じられて嬉しくなりました。
ぶたぶたさんも私と同じ北区民なんて~happy02

私は王子の隣駅に住んでいるので、飛鳥山は近所の公園という感じで、草月も自転車で買いに行ける距離です。
十条も息子の病院などでよく行っていました。

廉くんとどらやきを買いに行った店内での様子も目に浮かんできて、いつかどこかでばったりぶたぶたさんに会えるのでないか、と期待してしまいます。

あ、今日ちょうど「5時に夢中!」で杉山ハリーくんも見ました! 廉くんのイメージ通りでした(^^)

何だか興奮して長々と書いてしまってすみません。
次回のぶたぶたさんの活躍も楽しみにしています。
素敵なクリスマスを!
 


投稿: きょーすけ | 2011年12月24日 (土) 00時49分

今年もわずかですね。
実体験は図書館の出来事だったんですね。

けど、ある意味怖い…。

廉くん…
僕は、40代半ばですが、血の繋がっていない3歳の孫がいてます。
漢字は違うのですが同じ名前で、勝手に孫の大きくなった姿を当てはめて読んでました。

ぶたぶたさんが三者的な立場でいろいろ動き回る姿も想像して、我が家のワンコにもぶた服を着させました。
大きさはぶたぶたさん位ですわw
ただ、我が家は四足歩行して、料理も作ってくれませんが…^^;

先生今年はいろいろ大変な年でしたが、どうぞ良いお年をお迎えください。
来年の復刊&新作楽しみにしています。

投稿: ゆいち | 2011年12月24日 (土) 07時53分

>まんさん
 ぶたぶた、そして『物語のルミナリエ』も読んでいただいて、ありがとうございます!
 あれ以来、図書館でこういうことは起こっていませんが──というか、普通起こらないですよね(^^;)。
『物語のルミナリエ』、私もまだ全部読めていません……。ちまちま読み続けなくてはいけませんね……orz

>きょーすけさん
 お読みいただき、ありがとうございます。
 ご家族そろってぶたぶたファンとは、とってもうれしいです! 女子にも男子にも人気だな、ぶたぶたっ。
 杉山ハリーくん、かっこいいですよね。童顔なのに背が高くて手が大きい(つまり顔が小さい)、というのがツボなんです(^^)。

>ゆいちさん
 お読みいただき、ありがとうございます。
 写真拝見してます。掲示板の方にもレスつけておきますー。
 廉くんは、どういう漢字をあてはめようか、といろいろ変換しながら考えました。響きもきれいで、いい名前ですよね。お孫さんもぶたぶた好きになってくれるといいのですが……。

投稿: 矢崎存美 | 2011年12月25日 (日) 15時02分

どら焼きあるのですか!作中で、ものすごく魅力的で、どんな感じだろうと想像をモワモワ膨らませてました(≧∇≦)

フワフワ繋がりで…

仙台駅にもあるお店、たまご舎の「たまごがふわり」というスウィーツ。
あれも、ものすっごく美味いですっ!
生地がすごいフワッフワで、クリームチーズも美味しくて、最っ高に美味しいです(*>υ<*)冷やして食べるのがいいですよ☆

ぜひ一度、召し上がってみてください☆

投稿: 蛙季 | 2011年12月29日 (木) 21時05分

>蛙季さん
 ぶたぶたお読みいただき、ありがとうございます。
 黒松は支店とか物産展とかも出ないので、なかなか味わえないかもしれませんが、機会があったらお楽しみくださいねー。
「たまごがふわり」というのもおいしそう……。仙台というと、どうしても「萩の月」を思い浮かべてしまいますが(大好き!)。あと笹かまぼこも大好きです。甘いものじゃないですけど(^^;)。

投稿: 矢崎存美 | 2011年12月31日 (土) 07時42分

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、昨日の事ですが、地元のwondergooで初めて「ぶたぶた」シリーズがディスプレイされているところを見ました。嬉しさのあまり娘と盛り上がって小躍りしてしまい、携帯で写真を撮りました。ブログでは時々見かけた事が書かれていましたが、自分の目で見る事が出来て嬉しかったです。これをきっかけにもっと多くの人にぶたぶたを知ってもらえると嬉しいです。

投稿: トップジュン | 2012年1月 8日 (日) 21時50分

>トップジュンさん
 wondergooって知らなかったので、ググッてしまいました。東京にはないんですねー。
 ディスプレイやPOPとまで行かなくても、シリーズ何作かが平積みされているのもうれしいので、なるべくそこで買い物しようと努めています。
 今年もよろしくお願いします〜。

投稿: 矢崎存美 | 2012年1月10日 (火) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/53520817

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぶたぶたは見た』ネタバレあとがきその2:

« 『ぶたぶたは見た』ネタバレあとがきその1 | トップページ | 絶対にハズさない北海道スイーツ »