« 『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき2 | トップページ | 『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき4 »

2010年12月22日 (水)

『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき3

 ネタバレあとがきその3です。
『プリンのキゲン』について。

 なぜかプリンが大人気。
 Twitterなどでリプライやハッシュタグを検索すると、「プリン食べたい」とか「プリン買ってきた」というツイートが見つかりました。確かにプリンならばすぐに手にはいる。この作品にはあと「ミートボールスパゲティ」くらいしか料理はありませんので、それを食べるのは大変。
 手作りプリンが24時間後──というか、次の日には味が落ちる、というのは本当のことです。少なくともうちにある真空調理鍋で作ったプリンはそうです。
 初めて作りたてを食べた時は(いや、作ったのは実は夫なのですが)驚いた。高価で美味と評判の市販プリンにも負けないおいしさ。いや、むしろそれよりおいしいかも! 材料は1パック98円の特売サイズミックス玉子とスーパーで一番安い牛乳ですよ。あとは普通の白砂糖とバニラエッセンスのみ。カラメルも好みに作れます。苦みが強いものが好きですよ、私は(作るのは夫ですけど)。
 ちょっ、これ、すっげー! と正直思いました(^^;)。
 鍋にプリンカップが四つしか入らないので、当日に二つ食べて、次の日に残りをいそいそと食べたら──ひよりの反応のままです。普通です。普通においしいですけど、昨日の感動はあとかたもなく消えていました。そこらで売っているプリンと大して変わらないものになっていた。
 こんなに味が落ちるのが早いんだ、と愕然。おいしい市販プリンの作りたてってどうなんだ、食べたら気絶するかもっ、と思ったくらいです(^^;)。
 これはネタとして使える、と思ったのですが、洋食屋さんにプリンってどうなんだろう、と思ったり。デザートメニューとしてはアイスクリームかホットケーキ、と考えていたんですが、アイスだと冬はあまり出なさそうだし。ホットケーキだったら、ぶ厚いふっかふかのをぶたぶたが焼くのは楽しそうだけど──。
 でも、ぶたぶたが焼くなら、と私の頭の中に浮かんだホットケーキは、鎌倉のイワタコーヒー店のもの。
 去年、わざわざ行きましたよ。写真撮るのも忘れて、貪り食いましたよ(^^;)。他のものが食べられないほどのボリュームで、外はカリッ、中はふわっな口当たり。その厚さは、まるで架空の世界のホットケーキ。
 ぶたぶたなら、これくらいのもの焼けなくちゃね、と思うと同時に、昔ながらの厚さほどほどでしっとりオーソドックスなホットケーキ(たとえば、万惣のような)も捨てがたいなあ──と迷ってばかりで、全然話が浮かばず(^^;)。
 結局、プリンにしました。

 洋食屋さんのデザートはアイスクリーム、というのは、浅草の老舗ヨシカミの印象が強いからだと思います。(カニサラダ、カニサラダが好き!(´Д`))
 ランチにはコーヒーかアイスクリームがついてくるんですよね。アルミのレトロな食器がまたなつかしい。ちと固めですが、甘さ控えめのさっぱりした味。ウエハースもついていたかしら。
 ミートボールスパゲティも、ヨシカミで食べたなあ。今「ミートボールスパゲティ」っていうと、きっとみんな『ルパン三世 カリオストロの城』を思い浮かべるんじゃないかと思うのですが、私はやっぱりディズニーの『わんわん物語』。これがあったから、カリオストロのあのスパゲティはあると思うのですが、どうですかね?
 でも、味はよく憶えていないんだよね。家で作ったこともあるんだけど、どうもピンと来ない。現実が想像の味を超えるのは難しいですね。
 他の洋食屋さんについては、『初めてのバイト』で。

 プリン好きな私ですが、京香と同じに、なめらかプリンは苦手です。
 コンビニやスーパーのプリンもたくさん食べ比べしたし、あそこのお店がいいとか、どこかの店のが好きとか、いろいろこだわったりもしたのですが、結局、今一番好きなのは不二家のペコちゃんプリン。スーパーやコンビニのだったら、メイトーのカスタードプリン。シンプル・イズ・ベスト。プッチンプリンもたまに無性に食べたくなるよね。

|

« 『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき2 | トップページ | 『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき4 »

コメント

先生を満足させるために頑張れ旦那さん!
で、手作りプリンてどんな作り方なんですかね。
普通の作り方と言われてもわからないのでレシピプリーズです。
イワタコーヒーのホットケーキすごくおいしそうですね。
たしかにぶたぶたさんにふさわしいnight

投稿: つきのとりこ | 2010年12月23日 (木) 19時00分

イワタコーヒーのホットケーキ・・・あれは、ほとんどスポンジケーキだと思うのは、わたしだけでしょうか???

手作りのプリン、作り立ては本当においしいですよねえ~
我が家は圧力鍋で作ったり、フライパンで作ったりとしますが、最近作ってないなぁ~

ぶたぶたさん、うちに来て作ってくれないかしら♪

投稿: らるざ | 2010年12月23日 (木) 19時23分

>つきのとりこさん
 うーん、あのレシピは、あの作品に書かれているとおり、ある鍋についていたレシピなんですよね(古い真空調理鍋ですが)。
 でもプリン自体はとても簡単にできるので、鍋にこだわる必要はありません。「プリン レシピ」で検索すると、たくさん出てきますので、おうちにある調理器具やお好みに合わせたレシピを見つけてくださいませ。

>らるざさん
 私は『ぐりとぐら』のカステラってこんな感じかなあ、と思いました!>イワタコーヒーのホットケーキヽ(゚∀゚)ノ

投稿: 矢崎存美 | 2010年12月24日 (金) 07時44分

ついこの間、ぶたぶたの最新作を書店で見かけて
『キッチンぶたぶた』読んでます。
昨日、このプリンの話の部分を呼んで
無性に食べたくなり、レシピを検索して作っちゃいました。
手作りは、また市販のものと違っておいしいですよね。


『キッチンぶたぶた』もまだ途中ですが
次に発売される本も楽しみにしてますhappy01

投稿: もっちゃん | 2011年3月 8日 (火) 15時43分

>もっちゃんさん
 こんにちは。ぶたぶたお読みいただき、ありがとうございます。
 プリンもレシピたくさんありますし、もちろん市販のものも新しいのがどんどん出てくるし……「食べたい!」という気分が盛り上がってしまうと、私も負けそうになります(^^;)。
『キッチンぶたぶた』、続きも楽しんでいただけたらうれしいです〜(^_^)。

投稿: 矢崎存美 | 2011年3月 9日 (水) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/50370446

この記事へのトラックバック一覧です: 『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき3:

« 『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき2 | トップページ | 『キッチンぶたぶた』ネタバレあとがき4 »