« がんばっているぶたぶた | トップページ | がんばっているぶたぶた2 »

2010年1月12日 (火)

ぶたぶたのアップルパイ実食

 ぶたぶたのアップルパイ、届きましたー!
『ぶたぶたと秘密のアップルパイ』の中に出てきた実在しないアップルパイを、お話と同じように作ってくださったものです。作者は札幌のお菓子のお店“E piu dolce(エ・ピュ・ドルチェ)”のオーナーさん。
 どうもありがとうございます!

 雨の中、光文社の編集さんが家に持ってきてくださいました。
 きゃー、今気づいたけど、箱の写真とかも撮っておけばよかった(^^;)。こういうの慣れてないとダメだなー。食べ物の写真は、どうもいかん。先に食べちゃうからね。
 食べる前に撮った、というのだけでもいくらかマシです(´∀`;)。

Pie001

 箱を開けるとこんな感じ。あっ、大きさ比較のものもない……orz 大きさはシングルレコードくらい──わからない人はお父さんやお母さんに訊いてみよう!
 四つに切り分けました。

Pie002

 ちょっと温めに失敗してしまって、掲示板の写真みたいに中のカスタードクリームがとろけた感じになっていないのですが、皮はパリパリ、サクサクでした。
 食べてみると──おおー、ウマー!ヽ(´ω`)ノ 甘さは全体的に控えめだけど、リンゴの酸味がカスタードの甘みをひきたてています。甘酸っぱくてさわやかな味。リンゴは皮付きなので、歯ごたえも楽しめます。パイ皮も軽くておいしい。ほんとに、小説の中で書いたような「食べたことのないアップルパイ」です! ちゃんとシナモンが入ってないわ!(すみません、私がちょっとだけ苦手なんです……)
 うわーん、お店で食べたいー(>_<。)。焼きたて食べたら、どんなにおいしいだろうか……。
 札幌近郊の方、ぜひぜひお試しを! そしてレポートを!(´∀`;)
 それにしても、何とぜいたくなことか……。夢の味ですよ、ほんとに。右京のように上書きされちゃいましたよ(って、実はほとんど憶えていないのですが(^^;))。
“E piu dolce(エ・ピュ・ドルチェ)”さま、あんな拙い文章からこんなおいしいものを作り上げていただき、ありがとうございました。みんなー、食べて食べてー!ヽ(´ω`)ノ

 追伸:苺のパイも送っていただきました! これもまた食べたことない……ほんのりチョコ味のパイ生地。家族みんなでおいしくいただきましたー。

|

« がんばっているぶたぶた | トップページ | がんばっているぶたぶた2 »

コメント

きゃ~~~!!
美味しそうですぅ♪

アップルパイ、本当に小説のような仕上がりですね。

やっぱり焼きたてはカスタードがトロンとしていてパイは
サックサクなんだろうなぁ・・・

プロの方ってすごいですね。
小説の中の文字だけで作り上げてしまうんですから。

一度は札幌へ行って食べてみたいです!!

投稿: らるざ | 2010年1月13日 (水) 08時08分

ものすごく美味しそうですね!
私もシナモンが苦手なので本当に夢のようなアップルパイです。
うあぁ、焼きたてを食べたいです!

投稿: ちこ | 2010年1月13日 (水) 12時07分

美味しそうです~
焼き立てを食べるには、やっぱり現地に行くしかないんですね…
いつか絶対食べたいheart02
ちなみに私もシナモン苦手ですo(≧ω≦)b

投稿: 雪☆夕梨 | 2010年1月13日 (水) 12時37分

こんばんは、矢崎さん。
うわー、本当に召し上がったのですね。
うらやましいです。
北海道の物産展で出品とかあったらいいのに・・・。
福岡からの無茶な願いでした。

投稿: 如月ゆかり | 2010年1月13日 (水) 21時02分

美味しいそ~(ノ><)ノ
林檎が皮付きだから紅い色があるんですね~☆
彩りも綺麗…。あ~っ!たべたい。

投稿: まん | 2010年1月13日 (水) 21時10分

>らるざさん
 ほんと、プロの人ってすごいって私も思いましたよ。みなさんにぜひ食べていただきたいです。

>ちこさん
 おお、シナモン苦手ですか? 仲間仲間、と思ったら、

>雪☆夕梨さん(某所でお世話になってます)
 も、シナモン苦手とは。チャイなんかだと平気なんですが、主張されすぎてると少しだけ「うーん」と思ってしまうんですよね。

>如月ゆかりさん
 ネットなんかで話題になると、百貨店のバイヤーさんがはりきるかもしれませんよ〜ヽ(´ω`)ノ

>まんさん
 皮があるからこその酸味もあるんでしょうかね? 彩りもいいし、栄養価も高くなるし、一石二鳥ではないでしょうか。

投稿: 矢崎存美 | 2010年1月14日 (木) 07時31分

うわああおいしそうです!
ぶたぶたさんが作っているところを想像してにやにやしました。実物があるとなんだか違いますね。
ショップのHPによると有楽町阪急の物産展に出店されてるようなので、熱烈リクエスト?があったらわたしたちにもチャンスがあるかも??

投稿: mami | 2010年1月14日 (木) 13時08分

>MAMIさん
 有楽町阪急のはマカロンの出品ですよね。マカロンも好きなので、何とか日程中に買ってこようかな、と思っています。いつかアップルパイのチャンスもあるかも!?

投稿: 矢崎存美 | 2010年1月15日 (金) 07時15分

こんにちは。ぶたぶたさんのアップルパイを私も食べてみたくて、無謀にも「手作りしてみようかなぁ」なんて…(*^^*) クッキーやケーキ等はよく作るのですが、パイは初挑戦で自信が無いので、パイシートでやってみよう!と思っています。カスタードクリームはやや固めにした方がいいかな?とか、パイ用の林檎はやっぱり紅玉よね~とか色々考えている段階です。近日中に絶対作るゾ~!成功するかは謎ですが…☆

投稿: 三毛猫 | 2010年1月20日 (水) 09時18分

 こんにちは、三毛猫さん。
 おお、手作りですか。私、お菓子作りにはとんと疎いので、何だかうらやましいです(食べるの専門なので(^^;))。
 正しいレシピはありませんので、ご自分の舌を信じて、満足するパイを作ってくださいね〜。

投稿: 矢崎存美 | 2010年1月20日 (水) 18時27分

1月22日(金)の夜、遂にぶたぶたさんのアップルパイを作ってみました(^o^)v
まずは、材料の調達からスタート!大手スーパーを2軒回っても紅玉が無くて
「フルーツショップへ行かないと駄目かな?」と悩んでいたら…
思いがけず、某激安店に1袋(6個入)¥299というのがあって無事にGET!!
・・・で、夕食後に作業を始めました。

①2㎝角に切った紅玉1個を無塩バター10gで炒めて、少量の砂糖&ブランデーで味付け。
②カスタードクリーム約200gを手作り。
③5分程で半解凍したパイシート2枚を型に敷いて成型。
④パイ生地の中に①と②を重ねて詰めてパイシート2枚で覆う。
⑤型からはみ出たパイシートを切り落とし、水溶き卵黄を刷毛で塗って210度に温めたオーブンで20分強焼く。

…とまぁ、この様に根性の要る作業でした(@ @)
焼き上がったのは午前0時過ぎ。それでも「焼きたてを食べた~い!」という誘惑には抗えず、
ドキドキしながらナイフを入れました!
…が、カスタードクリームがとろ~りと出て来ませんでした(涙)。
味的には甘さ控えめ過ぎでしたが、紅玉の爽やかな酸味+シャキシャキした食感がNiceでした(^-^)
朝食時には、甘味を補う為にホイップクリームを添えて結構美味しくいただきました。
次回は、イメージ通りのもっと美味しいのを作るゾ!と燃えています(*^^*)
長々と失礼致しましたm(_ _)m

投稿: 三毛猫 | 2010年1月24日 (日) 01時30分

 こんにちは、三毛猫さん。
 おおうっ、すごい! 私も作ってみようかしら(^^;)──いや、そんな根性ないな……orz
 私の適当な描写だけが頼りでしかないのですが、改善の余地があったらどんどんアレンジしてくださいませ。トッピングなんかもいろいろ考えられそうですね(^_^)。

投稿: 矢崎存美 | 2010年1月24日 (日) 21時53分

テレビでアップルパイを見て気になって調べてみました^^*
物産展には行けないし、北海道にも行けないので食べれないのが悔しいです・・・;;`
でも、ぶたぶたのシリーズ読んでみたいと思います
^ω^☆
携帯からコメントしてて、このホンペにまた来れるかわかりませんが、また/~~

投稿: パトラッシュ | 2010年9月 3日 (金) 08時58分

>パトラッシュさん
 はじめましてー。今日、テレビにアップルパイ出たそうですね。見逃しましたけど(;_;)。
 わざわざ調べてここまで来ていただき、ありがとうございました。『ぶたぶた』も読んでいただけたら、すごくうれしいです! またいらしてくださいねーヽ(´ω`)ノ

投稿: 矢崎存美 | 2010年9月 3日 (金) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/47277016

この記事へのトラックバック一覧です: ぶたぶたのアップルパイ実食:

« がんばっているぶたぶた | トップページ | がんばっているぶたぶた2 »