« 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき4 | トップページ | 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき6 »

2009年12月21日 (月)

『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき5

『再びのぶたぶた』のネタバレあとがき、その5です。
「小さなストーカー」について。
 あれ〜、連日更新だったはずなのに〜(^^;)。何だか師走のせいか、いろいろ雑用が多いですね……。

 これもスピンオフではなく、ぶたぶたの娘たちのお話。『クリスマスのぶたぶた』の時は姉の一人称でしたけど、今回は第三者の一人称で妹を語ってもらいました。天然で不思議ちゃんの妹。小学生になりました。『ぶたぶた』の一番最初の話では、立派な大人になっていましたが。
 これを読んだ夫が「よつばか!?」と言ってましたが、別に意識したわけではありません(^^;)。「えっ、そう見える!?」という感じです。似てるかなあ、よつば(あずまきよひこのマンガ『よつばと!』の主人公の女の子)に。
 山崎姉妹には下の名前がないんですが(今後もつけることはないと思います)、このお話の主人公にも結局名前がつきませんでした。一応考えたんですが、必要がなかったので省略。ゲンさんにもあったけど、やっぱり省略。
 水切りは、子供の頃、大好きなのでよくやってました。「水切り」という言葉が一般的なものなのか、書いた時にはいまいち不安だったのですが、調べたら、ちゃんと広辞苑にもWikipediaにも載ってましたね。作中でゲンさんが語っているウンチクは、私自身のものです。記録は主人公と同じ13回(Wikipediaによると13段)。川の向こう岸に石が渡ったことも何度か。幅によりますけど(´∀`;)。
 少し離れたところの大きい川に初めて行った時、久しぶりに水切りやろうと思ったら、石がなくてガッカリ、ということがありました。護岸工事してあると、自然の石がないんだよね……。岸辺で適当に拾えないんじゃ、やる気なくなります。でも、二人がトレーニングしていたのはそういう河原なので、石は別のところで見つけてくるわけです。私にはその根性はないなあ。たまにお寺とかに敷いてあるきれいな石の中に平たいよさげなのがあるんだけど、ああいうのはお高いんですよね?(^^;)

|

« 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき4 | トップページ | 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき6 »

コメント

こんばんは、矢崎さん。

そうなんですか、護岸工事している川にわざわざ石を持ってきて特訓していたのですね。
それはなおさら、根性がある娘さんですね。
面白い裏話をありがとうございます。

投稿: 如月ゆかり | 2009年12月21日 (月) 19時49分

矢崎先生こんばんは。
ゲンさんのウンチクは先生の体験だったのですね!
13回なんてすごいですね!
それにしても妹さんは本当に根性ありますね。

投稿: ちこ | 2009年12月21日 (月) 22時06分

>如月ゆかりさん
 そうなんです。東京23区内だとたいていはそうなると思うので、細かい説明はしませんでしたが、石を探して歩くので、主人公の足腰もきたえられたと思います(^^;)。

>ちこさん
 ウンチクというほどではないんですけどね(^^;)。小学生とか中学生くらいに考えてたことですし。
 妹は根性というより、それが楽しくてやっているので、正確には彼女につきあっている主人公の方が根性あるんだと思います。

投稿: 矢崎存美 | 2009年12月22日 (火) 07時25分

ぶたぶたさんちの姉妹・・・
なんだか、トトロに出てくる、サツキとメイに見えてくるんですよねぇ~

とくに下の子は、好奇心旺盛で、後先考えず行動してしまうところなんて、メイちゃんそっくり!!
と、思ってしまうのは、私だけでしょうか???

投稿: らるざ | 2009年12月22日 (火) 08時15分

>らるざさん
 さつきとメイかぁ……。そういえば、あの姉妹も上はしっかり者でしたね。
 ああいう感じの姉妹、というのは他にもありそう──というか、ゴールデンコンビ?(^^;) 物語としても語りやすいし、実際にもたくさんいそうですね。

投稿: 矢崎存美 | 2009年12月23日 (水) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/47077283

この記事へのトラックバック一覧です: 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき5:

« 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき4 | トップページ | 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき6 »