« 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき1 | トップページ | 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき3 »

2009年12月15日 (火)

『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき2

『再びのぶたぶた』のネタバレあとがき、その2です。
「再会の夏」について。

 遠藤義則は、本のあとがきにも書きましたが、『ぶたぶたの休日』にほんのちょっと出てくる高校生でした。
 読み直した時、「こいつ、このあと田舎帰ってどうしたかなあ」と考えてたら、いつの間にか「今は先生とかになってたりして。しかも小学校の」みたいな発想が浮かんだので、そのまま話にしてみました。お台場のアレ──等身大ガンダムを見に行くのもすぐに思いついたけど、最初は彼女とか奥さんとかと行く話にしようと思っていました。それがなぜか生徒の家出話に。
 私も、中学生の時に「部活に行く」って言って遊びに行っちゃったりしたことがあったので、それを思い出して書きました。お台場は、ガンダムのこともありますが、フジテレビへ定期的に行っているので、書きやすかったです。位置的におかしいところもあるんですけどね。東京テレポート駅は、科学館みたいなもの──日本科学未来館も船の科学館もちょっと遠い。まあ、歩ける距離では……あるかな?(^^;) 夏のお台場を歩くのはつらいなあ。
 ぶたぶたがガンダムのこと好きかどうか、というのは、40代半ばくらいの年齢設定からすると、今現在のいわゆるファースト・ガンダム世代ではあるので、熱烈なファンでなくても興味くらいはあるのではないか、という感じでしょうか。「実物大なら見てみたい」くらいは思いそうです。
 それはでも、あくまでも人間だったら、ということなので──ぬいぐるみがどうなのか、というのは、私にもよくわかりません(作者なのにっ)。

|

« 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき1 | トップページ | 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき3 »

コメント

読み進んでいるうちに、「ああっ、あの彼かぁ」と成長ぶりと意外な仕事に就いてることに、ほっこり。
たった、あれだけの一瞬の出会いだったのに、ぶたぶたさんが覚えていてくれているところに、またほっこり。
とてもいいです!「再び」のほっこり。
「再び」と言わず、「三度め」も切望しています。

投稿: みんと | 2009年12月16日 (水) 01時07分

今度はぶたぶたさんの連絡先がわかって、その後もお付き合いが続いてくのかなという感じが妙に嬉しかったです
フジテレビに定期的に行かれるのは、トロちゃん関連の何かがあるのでしょうか
等身大のトロちゃんもかわいいでしょうね
ぬいぐるみでありそうですがsweat01

投稿: ルルル | 2009年12月16日 (水) 03時46分

>みんとさん
 一番ありえないような職業、と思って先生にしてみました。子供を書くのも楽しいです(^_^)。

>ルルルさん
 そうです。フジテレビでは『トロと旅する』が終わってもなんだかんだでイベントがあるんですよね。生トロは超絶ラブリーですよ〜。

投稿: 矢崎存美 | 2009年12月16日 (水) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/47031929

この記事へのトラックバック一覧です: 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき2:

« 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき1 | トップページ | 『再びのぶたぶた』ネタバレあとがき3 »