« 夢日記:空飛ぶおばあさん | トップページ | 今年の加湿器 »

2008年12月 6日 (土)

歌ごっこ

 今日は同人誌の例会だったのですが、カラオケをしてきました。忘年会みたいなもの? アニソンを中心に(^^;)3時間歌いましたよー。

 友だちが娘さんたちを連れてきていて、一緒に歌っていたわけですけど、それを見ていて、もし自分が今の彼女たちのようにカラオケのある時代の子供だったら? とつい思ってしまいました。なぜかというと、私はとってもとっても歌が好きな子供だったから。
 小学生の頃、学校から帰ると、もう毎日友だちと遊んでいました。外でも中でもいろいろと。
 家の中の遊びとして一番気に入っていたのが「歌ごっこ」というものでした。誰かの家に集まり、ただひたすら歌うだけの遊びです。平凡や明星の歌本を持ち寄り、テレビやラジオで憶えた歌を、一人ずつアカペラで歌う。ほんとにそれだけなのに、楽しくて楽しくて仕方なかったなあ。
 レコードを買うほどおこづかいもないし、まだ自分専用のラジカセも持っていなかった頃ですから、テレビやラジオを必死に聞いてメロディーを憶えるしかありません。歌詞も、歌本に載っていなければ記憶に頼るしかない。それでも新曲を憶えて、友だちに披露するのがうれしかった。友だちとは違う歌を歌うのも、一緒に歌うのも面白かったですよ。とにかく、あの頃は夢中だったなあ。テキトーな自作の歌まで歌ってたな(^^;)。
 そんな子供にカラオケなんて教えたひにゃ──いったいどうなるのか。「伴奏ついてるなんて、歌手みたい!」とか叫びそうですね(^^;)。『時かけ』じゃないけど、10時間くらいマイク離さなかったり。
 けどまあ、カラオケは多分、親に連れていってもらわないと行けないだろうし──それなりにお金もかかる。夢中にはなるだろうけど、毎日は無理でしょう。歌ごっこなら、毎日できるぞ。ていうか、できてたし。
 こんなこと思い出してたら、一人カラオケがしたくなってきた。私、今でも歌うの好きなので。したことないんだけどね。海とかに向かって大声で歌ってもいいんだけど、海なんかないし。一人歌ごっこ。
 それにしても、昭和っぽい遊びだ……(^^;)。

|

« 夢日記:空飛ぶおばあさん | トップページ | 今年の加湿器 »

コメント

こんばんは、矢崎さん。
私も、友達と一緒にアカペラで歌っていました。
キャンディーズとかピンクレディとか・・・年齢が分かりますね(^^;)
カラオケは、一人で頼むのは気後れしてできません。
一人でも歌いたい時があるんですけど。

投稿: 如月ゆかり | 2008年12月 7日 (日) 19時59分

 こんにちは、如月ゆかりさん。
 私の方がちょっと年上ですね。ピンクレディーって中学生だったような。なんかこう、制服で踊り狂っていたような記憶があります……orz

投稿: 矢崎存美 | 2008年12月 7日 (日) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/43340348

この記事へのトラックバック一覧です: 歌ごっこ:

« 夢日記:空飛ぶおばあさん | トップページ | 今年の加湿器 »