« 夢日記:温泉に行こう | トップページ | タイトルの画像 »

2008年8月26日 (火)

七つの人形の恋物語

 やっぱり書いておかないとっ。

 祝! 角川文庫版ポール・ギャリコ『七つの人形の恋物語』復刊!

 キャプテン・コックとムーシュ(蝿)と呼ばれた少女の運命の物語。
 昔のも持ってましたよ。友だちに貸して、戻ってきてないけど(多分その人がまだ持ってるから、いいんですが)。表紙も金子國義さん(絵は昔と違う)、翻訳ももちろん矢川澄子さんです。『七つの人形の恋物語』自体は別出版社からも出ているのですが、この角川文庫版は『スノーグース』も収録されているのですよ〜! これを機会にぜひ手にとってみてください。私が小説を書く上で、おそらく一番影響を受けた作家のもっとも好きな作品二つが同時に読めるという、夢のような本なのです。
 キャプテン・コックほどひねくれた男は、いないですよ。ひねくれてるっつーか、人格がぶん(ゲフンゲフン)……。高校生の時に初めて読んだ作品なので、私がひねくれた男がツボなのは、多分彼のせい。

七つの人形の恋物語

|

« 夢日記:温泉に行こう | トップページ | タイトルの画像 »

コメント

お~、この作品、復刊なんですか~。
実は、今、この物語を原作にしたミュージカルが、東京の赤坂ACTシアターで上演されているのですよ。
明後日に観に行くのですが、お話をまったく知らなかったのでどうしたものか、と思っていたのです。
でも、明日買っても一日じゃ読めなひ(涙

舞台を観てから読むのもありですよね?

投稿: たまご博士 | 2008年8月27日 (水) 23時17分

 こんにちは、たまご博士さん。
『七つの人形の恋物語』は短いです。字組も広いし。私は1時間くらいで読みました。
 無理に読まなくても、とも思います。原作そのままというのは、想像できない……。けど、どうしても気になるようでしたら、頭のところだけでもお読みになってみたらいかがでしょう?
 ちなみに、舞台化があったので復刊をしたようですよ。

投稿: 矢崎存美 | 2008年8月28日 (木) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/42280419

この記事へのトラックバック一覧です: 七つの人形の恋物語:

« 夢日記:温泉に行こう | トップページ | タイトルの画像 »