« 夢日記:コンタクトレンズが入れられない | トップページ | メイド刑事7 »

2008年7月15日 (火)

スピード・レーサー

 実は先週、映画『スピード・レーサー』を見たのです。

『マトリックス』シリーズで有名なウォシャウスキー兄弟の新作です。タツノコプロのアニメ『マッハGOGOGO』が原作。忠実に映像化したので、アニメ的なカラフルな映像とわかりやすいお話。よく言えば。悪く言えば目がチカチカしそうな映像とありきたりの展開で──どうも評判がイマイチ。けど、原作への愛が満ちあふれているんだよねえ。私、割とそれだけで許してしまうの。どういうタイプのものであっても、愛にあふれている映画というのは、いいですよ。ちょっと長いかな、と思ったけど、充分楽しめました。ファミリー映画なので、子供は喜ぶかも?
 原作への愛は、キャスティングにも現れています。主人公がそっくりなのは当然。お父さんも、弟とチンパンもそっくり(チンパン、変えようもないが)。ガールフレンド役はちょっと違うんだけど、演じたクリスティーナ・リッチが意外にもタツノコ顔で、白鳥のジュンをぜひ演ってほしい、と思ったよ。
(けど、ベスト・オブ・タツノコ顔といえば、唐沢寿明だよねー。シネコンのロビーで『20世紀少年』の予告編をやってたんだけど、やっぱケンヂにしてはヒーロー顔すぎる……。若ければキャシャーンもガッチャマンもできるのになあ)
 
エンディングに、原作主題歌のリミックス“Go Speed Racer Go”が流れるんだけど、これがすごくいいんだよー。右バーにあるiTunes Weekly Chartのサントラ部門でも上位に入ってますが、日本版の歌声から始まるんだよねー。アメリカ版主題歌のアレンジがピクニックみたいなのんきな曲調で、それがずっと不満(いや私が言うことでもないですが)だったんだけど、ようやくあの歌がどれだけかっこいいかアメリカ人にもわかったろう、となぜか偉そうな上から目線。
 最近、ヘヴィローテで聞いています。今んとこ、iTunes Storeでしか買えないみたいだけど。CDは輸入盤しかないみたいです。サントラ盤には入ってないんだよね。

|

« 夢日記:コンタクトレンズが入れられない | トップページ | メイド刑事7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/41842743

この記事へのトラックバック一覧です: スピード・レーサー:

» #babydoll王冠親子お揃い6色展開# アスレチックTシャツ-1033 B-103 [ベテラン主婦のためになる育児相談室]
トラックバックだからできたこの価格!! 夏のおでかけにぴったり! アスレチックTシャツ-1033が登場★胸元&前後の色の切替や袖口のテープ&ステッチなど細かい所にこだわりました。胸にはロゴ [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 17時09分

» 「スピードレーサー」極彩色のオモチャ箱から溢れる光の帯 [soramove]
「スピードレーサー」★★★ エミール・ハーシュ 、クリスティーナ・リッチ 主演 アンディ・ウォシャウスキー 、ラリー・ウォシャウスキー 監督 2008年、アメリカ、135分 主人公の名はスピード、 彼はレース事故で亡くなった兄の後を継ぎ 地元のレースで優勝...... [続きを読む]

受信: 2008年7月31日 (木) 07時35分

« 夢日記:コンタクトレンズが入れられない | トップページ | メイド刑事7 »