« 『いつかの少年』発売! | トップページ | 『ぶたぶた日記』ネタバレあとがき&出没MAP1 »

2008年6月16日 (月)

『いつかの少年』ネタバレあとがき

『神様が用意してくれた場所3 いつかの少年』のネタバレあとがきです。
 未読の方はご注意ください。コメント欄もネタバレOKですよ。

 一応この作品は、若い子向けのライトノベルなはずなんですが、今回全然若者が出てこないですね(^^;)。主役の香絵を別にすると、あとは子供と中年ばかり。子供をむりやり若者とするわけにもいかず──まあ、若い女の子と子供とおっさんを書くのが大好きなので、私はいいんですが。私はね。苦労しているのはイラストのFuzzyさんかも──すみません。
 本当は、日比野社長の話にしようと思っていたんです(さらに平均年齢を上げようとしていた……)。最初は今回のと話を混ぜていたのですが、途中で収拾がつかなくなり、南治さんの話に絞ることに。絞った理由は、社長の話の方が練り込み不足だと感じたからです。けど、練り直して、ちゃんと仕上げたい。

 さて今回一番苦労したのは、「一人称」であるということ。一人称。香絵の独り語り。途中、何度も別の人視点にしたくなってもできなくて途方に暮れたことか。
 たとえば、グミ(ニセグミ)の視点とか書きたいなあ、と思っても、無理なんだよね、一人称である限り。そんなの気にしなくてもいいんじゃね? と思われるかもしれませんが、やはりそういう人称や視点の混在というのは、読みにくくなるものなのですよ。混在させるのなら、人称は統一(つまり三人称で)して、視点の切り替えも行空きや章で区切ることが必要だと、私は思うのですね。
 そうは言っても、自分の若い頃の原稿を読むと、人称の混在はないものの、視点はぐちゃぐちゃ、というのが全然珍しくなかった。今読むと、「ひどい文章」としか思えませんが、当時はそれが普通だと思ってたんだよねー。
 グミの視点だけでなく、涼祐や南治さんの視点も入れられたら(書いてる私が)面白かったのになあ、と思いますが、できない……できないのよ、一人称だから。次回から三人称にしたろうか、と思うくらい、イライラしましたよ。エド・マクベインのホープ弁護士シリーズだって、途中から三人称になったじゃないか、なら私も──って、できるかあっ!ヽ(`Д´)ノ
 まあ、次回も一人称だと思います……。香絵が別人格になる話でも書こうかしら(半分本気)。けどそれ、どっちにしろ三人称じゃない……。
 とにかく私は、これからこのシリーズ以外での一人称は極力やめよう、と決心したのでした。もちろん必要に迫られれば使いますけれど、もう安易には選択しないわ。
 でも、グミの視点ってほんとに書きたかった。書いたとしても、ほんのちょっとだったとは思うのですがね。

 それはそうと、すっかりグミが影の主役のようになってきてしまいました──orz 当初の予定では、こんなふうに何回も出すつもりはなかったのですが。
 出すつもりがなかったといえば、学ですよ。まあ、声しか出てきませんが。初稿段階では、本当にもう出さないつもりだったんです。でもいろいろあって、こういう形に。彼の車を借りる、という設定は最初から決めていたもので(出さないとか言ってて、どうしてこんな設定を……)。
 グミは多分、次も出張るのではないか、と思いますが、学は未定です。出さないつもりなんですけど。

|

« 『いつかの少年』発売! | トップページ | 『ぶたぶた日記』ネタバレあとがき&出没MAP1 »

コメント

こんばんは、矢崎さん。
早速読ませていただきました。
最初は、海斗がいじめで涼祐を死に追いやったのか勘違いしたり、涼祐が幽霊かと思ったり、罠にはまりまくりでした。
生きているクラスメイトをいじめから守るために死んだ涼祐のせいにしていたとは!
しかも、指差すことで他人にも見えるようにできるとは!
きっと、彼は人を思いやる気持ちが強いのでしょうね。それが力になったのではないかと感じました。
あのラストでは、今後も涼祐が現れるのではないかと期待しています。グミの活躍も楽しみです。
温かく優しく切ない物語をありがとうございました。
思い切りネタばれにしてしまいました。

投稿: 如月ゆかり | 2008年6月18日 (水) 19時49分

 こんにちは、如月ゆかりさん。
 お読みいただきありがとうございますー。感想、うれしいです!
 そんなに翻弄するつもりもなかったのですが……書いてたらああなっていったというか……。涼祐は、確かにのちのち出そうな雰囲気に終わってますけど、彼が再登場する機会というのは、まだ想像できないですねえ……。いい話が浮かんだら、ぜひ出したいですけど。
 シリーズ構成みたいなものがちゃんとできてるといいんですが、基本的にいきあたりばったりな感じになっちゃって。つらい創作状況ですが、それ故の自然な展開になるように心がけてはいます。

投稿: 矢崎存美 | 2008年6月19日 (木) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『いつかの少年』ネタバレあとがき:

« 『いつかの少年』発売! | トップページ | 『ぶたぶた日記』ネタバレあとがき&出没MAP1 »