« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の5件の記事

2008年1月31日 (木)

私のツボ3『影踏み』

 今回は、横山秀夫さんの『影踏み』です。

影踏み

続きを読む "私のツボ3『影踏み』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

私のツボ2『ジェイン・エア』

 先日、「私のツボ」という日記を書いたら、何となくツボを追い求める衝動にかられるようになってしまいました。いや、以前からそうだったんですが、だんだんひどくなる一方です。
 昨日は突然、映画『グッバイガール』が見たくなって、AmazonでDVD頼んでしまった。現在読んでいる本は、ポーラ・ゴズリングの『モンキー・パズル』なのですが、これも注文してしまった。実は早く読みたくて、近所の図書館で借りたのです。けど、やっぱ欲しいからさー。

続きを読む "私のツボ2『ジェイン・エア』"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

私のツボ1『逃げるアヒル』

 最近、昔──20年くらい前に読んだ本を再読していたりします。
「好きだったなあ」と思うものを掘り出して読んでいるのです。引っ越しを機に出てきた古い本──たとえば、コバルト文庫の海外ロマンチックSF傑作選『たんぽぽ娘』とか。表題作は言わずもがなですが、『翼のジェニー』も好きだわ〜。今風に言えば、萌え〜ですよ(使い慣れていない……orz)。あ、それと『たんぽぽ娘』は、昔読んだ時は若いジュリーに感情移入したものですが、この歳になると内容を知っていることもあって、妻のアンの気持ちをつい考えてしまいます。切ないのう……。
 で、先日まで読んでいたのが、ポーラ・ゴズリングの『逃げるアヒル』(早川文庫)です。

逃げるアヒル
 これはポケミスで持っていたけど、どこかに行ってしまったので、買いました。二作目の『ゼロの罠』はとってあるから、続けて読みたいなあ、と思って。
 うーん、これは──当時もかなり気に入ったものですが、今読んでもツボにはまりまくる。けど、この「ツボにはまる」というのは、「面白いからおすすめ」というのとは違うよね……。
 いや、『逃げるアヒル』は面白いですよ。人にももちろんすすめられる。けど、何が私のツボか、というのを説明しても、そこを他の人が面白がるかはわからないよね、ということで……。

続きを読む "私のツボ1『逃げるアヒル』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

思い出したこと

 いつまでも「謹賀新年」のままではいけません。正月気分を払拭しないと、いつまでたっても仕事をしないよ、私!
 ということで、『ぶたぶたと秘密のアップルパイ』のあとがきに書き忘れていたことを思い出したので、ちょっとだけ──。

続きを読む "思い出したこと"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。
 早起きして初日の出を拝み、初詣もしてきました。お札も買いました。ついでに墓参りまで。
 帰ってきてからお雑煮食べて──もう元日にすべきことはすべてやった、という気分です。ちなみにうちの雑煮は鶏ガラだしのしょうゆ味。焼き餅とほうれん草と紅白のかまぼこ入れて、三つ葉を散らすという超シンプルなものです。けど、飽きないのよね。正月じゃなくても食べたいと思うけど、だしを取るのがけっこうめんどうです……。
 そんなこんなで、今年もよろしくお願いいたしますー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »