« めっちゃ早いぞ | トップページ | だってピンクだから »

2007年5月21日 (月)

耳鼻咽喉科のぶたぶた

 ぶたぶたをイメージキャラクターにしてくださっている耳鼻咽喉科もりたクリニックのサイトをご紹介します。
 何と! ぶたぶたがお医者さんですよ。あのまあるい鏡みたいな奴(何ていうんでしたっけか)をおでこにつけたイラストがどーんと看板になっているのです。もちろん、安武わたるさんが描かれたものですよ。
 ぶたぶたがお医者さんだったら、やっぱ精神科だよな、と思っていたりするんですが、耳鼻咽喉科っていうのもいいな、と思うのです。私、けっこう耳鼻咽喉科ではいろいろあって、印象的なお医者さんが多いし、つらくて痛い治療も経験しました。子供の患者さんなんて、ぶたぶたがいるだけで安心しそうです。森田先生のイメージはおっきいぶたぶた先生のようですね。どうもありがとうございましたー。

 ちなみに、一番印象的な耳鼻咽喉科のお医者さんは、練馬に住んでいた頃によく行っていたところ。その頃、しょっちゅう扁桃腺を腫らして熱を出していたので、喉専門であるそのお医者さんでいつも注射を打ってもらっていました。
「また扁桃腺? 子供の病気だね」
 と言って、おでこをちょんとつつくおじいちゃん先生。女性には特に優しい先生でした。音大生や声楽家、歌手などが通うような有名どころだったらしいです。私は近所だから行っていただけなんですけどね。

|

« めっちゃ早いぞ | トップページ | だってピンクだから »

コメント

ご無沙汰いたしております。
山崎ぶたぶた氏がマスコットキャラクターの耳鼻咽喉科!
まさか、そんな病院が現れようとは!
親切丁寧なお医者様というイメージがわきます。

投稿: 如月ゆかり | 2007年5月22日 (火) 19時21分

 こんにちは、如月ゆかりさん。
 チラシとか、そういうものにもぶたぶた先生はいるのですよ。ほんとに近所だったら、私もかかりつけにしたいのですー。

投稿: 矢崎存美 | 2007年5月23日 (水) 08時38分

 ども、話題にして頂いたもりたクリニックの森田です。
 実は夫婦でぶたぶたさんのファンで、開業の際には是非ともぶたぶたさんにマスコットキャラクターになって頂きたくて、矢崎先生はじめ関係の方々にお願いして夢を叶えることが出来ました。
 診療ではぶたぶたさんのような優しくて暖かくて、でもしっかりとした意見を持った医師になりたいと思っているのですが、まだまだ遠い道のりです。
 ところで、矢崎先生のおっしゃるおでこの鏡は「額帯鏡(がくたいきょう)」と言います。医師のトレードマークになっていますが、実際に使っているのは耳鼻咽喉科くらいです。
 ではでは。

投稿: 森田康久 | 2007年5月29日 (火) 23時59分

 こんにちは、森田先生。
 いえいえ、こちらこそ光栄です。ぶたぶたがクリニックの立派なトレードマークになるよう、祈っております。
 あの鏡、額帯競というのですかっ! もしかしたら、初めて知ったかもしれません……ありがとうございました!

投稿: 矢崎存美 | 2007年5月31日 (木) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/15156194

この記事へのトラックバック一覧です: 耳鼻咽喉科のぶたぶた:

« めっちゃ早いぞ | トップページ | だってピンクだから »