« 最近のお仕事 | トップページ | いろいろ追加のお知らせ »

2007年1月29日 (月)

最近聞いているもの

 いつもいつもお知らせばかりで、「日記」というものをほとんど書いてませんでしたね、私……。
 近況がてら、少し……。最近、iTunesに映画のサントラをたくさん入れています。元気のない時は、自分が一番元気だった頃に好きだった音楽を聞くとよいそうなので。元気がない、というか、もう年中そんなようなので、それが普通なのかっ、という状態なのですが、まあ仕事時のテンションを上げるためにそういう音楽を好んで聞くようにしているのです。
 で、私が一番元気だった頃に聞いていた音楽、というと、10代の頃の洋楽、20代の頃に見た映画のサントラ(これは決して公開時期が一致しているわけではありません。ビデオで見たものも入ってる)、ということになるのです。『シャレード』『ラストタンゴ・イン・パリ』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』『パピヨン』『ある日どこかで』『スティング』『ある愛の詩』『男と女』『オーメン』等々……お、書いてみるとけっこうたくさんあった。CD全曲入れていないものもありますが。有名どころが多いな。ミーハーですね。
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』はとってもよかった……。エンニオ・モリコーネの音楽の中では一番好きかも。『パピヨン』『オーメン』のジェリー・ゴールドスミスも、今後集めたいと思っています。次に買いたいサントラCDは、映画版『砂の器』(『宿命』のみでもOK)です。
 割と音楽から小説のストーリーを発想したりするので、何を聞くかというのは私にとって重要なことなのです。けど、mixiの私のミュージックページだけ見ると、なんか支離滅裂で……ま、仕事場で聞いている時は、mixiミュージック切ってるんですけどね。

|

« 最近のお仕事 | トップページ | いろいろ追加のお知らせ »

コメント

矢崎さん、ご無沙汰です。

懐かしい映画ばかりですね。
『スティング』のサントラは車中でよく聞きます。
あのメロディが流れるとウキウキしますね。

見た映画ばかりなので、嬉しくなって書いてみました。
では、また。

投稿: しんちゃん | 2007年1月30日 (火) 10時20分

 こんにちは、しんちゃんさん。
 よくよく考えたら、今買える昔の映画のサントラって、有名どころくらいしかないんですよね……。マイナーなものだと、公開国でもサントラ自体が出ていなかったりして。今だに探しているんですけど。
『スティング』は今、CMでよく使われていますね。映画見てなくても、音楽聞けばみんな知っているんじゃないでしょうか。

投稿: 矢崎存美 | 2007年1月31日 (水) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/13706082

この記事へのトラックバック一覧です: 最近聞いているもの:

« 最近のお仕事 | トップページ | いろいろ追加のお知らせ »