« よつばと♪ | トップページ | ピュンピュン丸のDVD »

2005年4月18日 (月)

Safariと万華鏡

 昨日書いた事柄なのですが、ココログでのホームページへのリンクなどはうちのInternet Explorerだと表示できないと判明。なぜだー。昨日は一瞬直ったのにー。
 仕方がないのでSafariに移行。やたらブックマークしてないからまだいいけど、手作業でやったら時間が思ったよりもかかりました。

 ところで――iTunesに、ちょっとずつダンボールの中からひっぱりだしたCDの曲を入れているのですが(ちなみにiPod不所持。iTunesを偏愛。……ていうか、引っ越ししたの一年以上前)、昨日は岩崎宏美のベストをチョイス。
 旦那が「そんなの持ってたんだ」と驚く。いや、これは実は友人のもので、20年近く前、家へ遊びに行った時に「あげる」と言われてもらったものです。何でくれたのかわかんないんだけど。
「え、じゃああれあるの? 『万華鏡』」
 旦那がいきなり色めく。
「あるよ」
「あの声も入ってんの!?」
「え、それは知らない。ヘッドホンで聞いてないし」
「聞かせて聞かせて」
 旦那、ヘッドホンで『万華鏡』を聞き出す。
“あの声”とは――以前にも書いた気がするけど(ココログでは初めてか)、後半のコーラスに混じって「あ゛〜〜〜」という霊の声が入っている、という噂のことです。小学校の頃、給食時間の放送でかかった直後パニックになる生徒が続出し、うちの学校では「『万華鏡』禁止令」が出てしまいました。東京の有名な霊スポット、千駄ヶ谷トンネル近くのビクタースタジオで録音した時、その直前に死んだコーラスの人の声が入った、というまことしやかな噂が――。
 それはさておき、私が洗濯物を取り込んでいる間に旦那はじっと『万華鏡』を聞いておりましたが、突然「うひゃあ〜!」とヘッドホンを投げ出し、
「入ってた入ってた!」
 とうれしそうに言う。実は私、『万華鏡』をヘッドホンで聞くのは初めて。おそるおそる聞いてみると、
「あ゛〜〜〜」
 うぎゃあ〜っ、き、聞こえる〜! ゾンビみたいな声が〜! 怖い〜! なつかしい〜!
 さっきまでそのCDを自分のiTunesに入れる気もなかった旦那、
「わーい、それ貸して」
 ……いったいどういう趣味なんでしょうか。まあ、『よつばと♪』をかけながら音声を消した『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』を見るような人ですから。「ほのぼのしてて、いいよ」だって。
 いや、でも実はこの『万華鏡』の声って、ただの「コーラスの声の消し忘れ」らしいですね。「岩崎宏美 万華鏡 霊」で検索すると、検証番組についていっぱい出てきます。千駄ヶ谷トンネルも関係ないのね……。通ったことあるけど、別に何の気配もなかったですよ。人通りがなくて暗いから、1人で歩くのは怖いって程度です。
 あ、けど……もしかして友人がこのCDをくれた理由って、『万華鏡』のせい? 怖かったから? 真相を聞くと、確かにそんな怖くなくなるけど、知らないと手元に置いておくのはいやかもしれないなあ。今度、訊いてみよう。

|

« よつばと♪ | トップページ | ピュンピュン丸のDVD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/3750296

この記事へのトラックバック一覧です: Safariと万華鏡:

« よつばと♪ | トップページ | ピュンピュン丸のDVD »