« 一字違いで大違い | トップページ | ミルクココア »

2005年3月15日 (火)

パンチのこまちゃん

 去年11/13の日記に写真も載せた近所の猫・小町ちゃん。
 愛想のよい美猫で元気いっぱい。昨日も通りかかったらとっとと寄ってきてくれて、ぐいぐい頭や身体を私に押しつけて甘える甘える。
 撫で撫でして遊んであげていたら、ご近所のおばさまが通りかかり、
「あら、こまちゃん。パンチしないのパンチは?」
 パンチ!?
「この子は猫パンチするのよ。“パンチのこまちゃん”って呼ばれているの」
 えー、私は一度もパンチされたことないけどなあ。小町ちゃん、私のこと好き!?
 何だかうれしい。けど、おばさまはもしかしてパンチをされたことあるのでは……。

|

« 一字違いで大違い | トップページ | ミルクココア »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンチのこまちゃん:

« 一字違いで大違い | トップページ | ミルクココア »