« 生姜のジャム | トップページ | 監督不行届 »

2005年2月16日 (水)

食い意地はってる?

 今朝の地震はびっくりした。最初にビリビリと予兆があったので、余計に怖かった。
 本が落ちましたです……。東京23区震度4だそうだが、うちは一つ増しですから。

 ところでお話変わりまして――。
 うちの旦那は、牡蠣に当たって以来、食べられなくなりました。
 先日、友だちの子供が、食べ過ぎでお腹を壊したせいで、食べられなくなったものがある、と言っていた。
 その友だちに「そういうもの、ある?」と訊かれたんだけど、私はビワや干し柿の食べ過ぎでお腹を壊したこともあるし、品川巻きを食べ過ぎて吐いたこともあるし、梅酒の中の梅を食べ過ぎて急性アルコール中毒で学校を休んだり、原因不明だけど食べ物に当たって全身にじんましんが広がったり――と数限りなくあるのですが、それでその食べ物を嫌いになったことなど一度もありません。まあ、食べ過ぎたりはもうしないけど。ほどほどが一番だよね。
 けどビワだけは、腹を壊してもいいから食べ過ぎたいと思う。かつてお腹を壊した時は、父親の実家の庭に生えていたビワの木に登って、猿のように食べ続けた結果なのです(子供だったからね)。幸せだった……。今、ビワは高価ではないですか。買って食べ過ぎるなんてこと、不可能っすよ。ビワの木は、切られてしまってもうないし。
 って旦那に力説していたら、
「どうしてそんなに食い意地がはっているの」
 と言われた。
 確かに食べ物に妙な執着心があるのは認める。料理は苦手なのにねえ。グルメでもないし。けど、小説や映画やマンガの食べ物のシーンだけは忘れない。ストーリーは忘れても、「あれはうまそうだった」と憶えている。
 そんな私が最近、密かに楽しみにしているのは、アフタヌーンで連載されてる『リトル・フォレスト』というマンガ。素朴な食材が中心ですが、私のために描いてんのか、というほど味覚が刺激されます。

|

« 生姜のジャム | トップページ | 監督不行届 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/2949684

この記事へのトラックバック一覧です: 食い意地はってる?:

« 生姜のジャム | トップページ | 監督不行届 »