« ああ最終回…… | トップページ | 最近の悩み »

2005年2月 8日 (火)

酒蔵の甘酒

 北区には、23区唯一の酒蔵があります。
 私はほとんど飲めないのですが、ワンカップみたいになっているそこのお酒をちょびっと飲んだことがあります。立ち食いのおでん屋で(おやじだ)。お酒の味はよくわからないのですが、ひいき目ではなくけっこうおいしいと思いました。甘口だったかな。
 せっかく酒蔵があるのにもったいないなあ、と思っていたのですが、先日旦那がそこで瓶入りの甘酒を買ってきました。糖分など一切入っていないそうなのですが、こうじの甘さが――おいしいんだけど、私には甘すぎる。ただし、開封しなければ夏まで保存可能ということなので、
「暑い夏に冷たい甘酒を飲むとおいしいよ!」
 と言った酒蔵併設の酒屋のご主人の言葉にもうなずけます。冷たいと甘みがあまり際立たないのです。疲れた時にいいかも。
 瓶入りの甘酒は夏のお楽しみにとっておくことにして、新たにそこの酒粕を買い、甘酒を作ってみました。そしたら、これがとてもおいしい! 小さい頃、よく冬に飲んでいた甘酒はスーパーで売っている酒粕を使ったものだったのですが、それよりもずっと口当たりがいい。酒粕は身体にもいいらしいし、あったまるし、何より大好きなので、冬の飲み物はしばらくこれになりそう。
 今度は鮭の粕漬けでもしてみようかな。

|

« ああ最終回…… | トップページ | 最近の悩み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/2847934

この記事へのトラックバック一覧です: 酒蔵の甘酒:

« ああ最終回…… | トップページ | 最近の悩み »