« 私の膝の裏 | トップページ | 秋の色? »

2004年9月 3日 (金)

トロといっぱい

 2日、『−どこでもいっしょ− トロといっぱい』(以下トロいつ)がプレイステーション・ドットコムから届きました。今回の舞台は空き地。時間の流れからいうと、シリーズ第1作『どこでもいっしょ』よりちょっと前のお話になります。だから、トロの声が多少幼く、足音も心なしか高い感じ。何でトロが空き地にいるかというと――これがまた切ない理由があるのだが……。
 白猫トロに対して、空き地には黒いノラネコがいっぱい。最初は仲良くしてくれませんが、トロとプレイヤーがお話をしたり、言葉を教えたりしているうちに、その言葉がクロネコたちの名前(腹文字)になって、トロとも仲良くなっていきます。
 さっそくやってみての感想――「トロがかわいい!」というのは、トロ好きにとっては当然のこと。面白さを客観的に評するのは難しいことです。私は充分楽しんでいます。
 けど、やればやるほど思うのは、
「PSP(プレイステーションポータブル)版の『どこでもいっしょ』が楽しみ!」
 ということ。いや、トロいつが出たばっかなのにナンですが、期待がいやが上にも高まるというか――。
 だって昨日、私がトロいつやっているのを旦那が見ていたのだが、トロってば、
「ファーストキスの相手を教えて」
 とか訊くんだよ! 拒否するのもかわいそうなので、答えざるを得ない。旦那の手前、見られるのはやっぱ恥ずかしいわけです。でも、PSPなら隠れてできるからね。微妙な答えも躊躇せずに入力可能。
 けどPSPの『どこでもいっしょ』、基本的なゲーム内容は昔のと一切変えて欲しくない。ちょっと便利になってるとか、画像がきれいになってるとか、その程度で充分。ドット絵のポケピたちでさえ、どっかに残してほしいと思うくらいです。トロだけじゃなくて、他のポケピたちと遊べるのもうれしい。特にリッキーね。早くスパーリングの練習につきあってあげたい。
 ああ〜、どうなるのかな〜、楽しみだな〜――でも、PSP、いくらするのかな……。3万円、超えるかなあ……お金貯めとかないと……。

 それはそうと、『トロと流れ星』。ノベライズが出るって言ってたはずなのに、一向に出る気配がない。企画自体がなくなったのか、ライターが遅いのか。もし後者だったら、私、書くわ! どんな過酷なスケジュールだって、引き受けるわ!(いや、頼まれないって……)

|

« 私の膝の裏 | トップページ | 秋の色? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トロといっぱい:

» PSP版 どこでもいっしょ! [まつぼろぐ(まんま…?)]
東京ゲームショウ行ってきました〜 ちゃーんと、PSPどこいつ出てましたよ〜 混んでたんで、あんまり長くはPLAYできなかったですけど、 まあ、それなりに出来てる... [続きを読む]

受信: 2004年9月26日 (日) 09時21分

« 私の膝の裏 | トップページ | 秋の色? »