« 打ち上げ、練馬、所長のヒゲ | トップページ | 村と石と流れ星 »

2004年8月16日 (月)

村へのお誘い

 カレーの国からやってきた、うんちく好きのラーメン屋のおやじのような監督、M.ナイト・シャマラン(『シックス・センス』の特典映像参照)。
 彼の新作『ヴィレッジ』の試写状が、今日うちに届きました。なぜ? 映画会社の人も知らないし、自分でハガキを出した憶えもない。しかも、FAXや電話で出欠を取ると言う。同窓会か!? こんな試写会、初めてだー。
 けど、監督や主演俳優の舞台挨拶があるらしい。せっかくだから、「出席します」とFAXを送りました。
 送ったあとに突然、
「新手の詐欺だったらどうしよう」
 と不安になる。が、何の詐欺だかさっぱりわからない。こっちの住所も知ってるのに、詐欺も何もないか。
 さすがシャマラン、試写の段階で充分謎だ。今回のオチは何だろう。やっぱり言っちゃいけないのかなあ。FAX、ちゃんと届いてんのかなあ……。

|

« 打ち上げ、練馬、所長のヒゲ | トップページ | 村と石と流れ星 »

コメント

はじめまして。掲示板に書き込みしようかと思ったんですが、
せっかくblogをされていらっしゃるようなので、
トラックバックしてみますね。

昨日、妻にすすめられて「ぶたぶた日記」を読みました。
場所は出張中のホテル。
その日は、今まで仕事で進めていた計画がドタンバ変更となり、
その対応やらで、精神もカラダも疲れきっておりました。

人によって違うでしょうが、ぼくの場合はこういう時は
もう寝るしかないんですね。
何かでうさばらししようとすると、余計に落ち込んじゃうんです、
いつもは・・・。

ところが、ふと思い出してカバンから出した一冊の文庫本。
時に笑いながら、時にしんみりしながら最後まで読み終えると、
あら不思議。
それまでの疲れが一気に消えているではありませんか!

いやー。気に入りました、ぶたぶた。
今、ぼくは36歳ですが、
これからぼくも、山崎「ぶたぶた氏のような
温かい大人を目指したいと、ぼんやりと決意した次第です。

突然の書き込み失礼致しました。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: kuboke | 2004年8月17日 (火) 23時25分

すいません・・・、
文庫の発売日の箇所にトラックバックするつもりが
間違えてしましました・・・。

投稿: kuboke | 2004年8月17日 (火) 23時30分

『ぶたぶた日記』お読みいただきありがとうございます〜。
 少しはストレス解消のお役に立てたようで、ぶたぶたとしても私としてもとてもうれしいです。奥さまに感謝! ですね。
 私もまだブログのことよくわかっていないので、もしかしてコメントの場所変更とかできるのかもしれないんですけど……まあ、お気になさらず(^^;)。

投稿: 矢崎存美 | 2004年8月18日 (水) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/1209859

この記事へのトラックバック一覧です: 村へのお誘い:

« 打ち上げ、練馬、所長のヒゲ | トップページ | 村と石と流れ星 »