« 朝から宇宙人 | トップページ | 韓国と台湾のぶたぶた »

2004年8月10日 (火)

『ぶたぶた日記』ついに発売

 8/10――『ぶたぶた日記(ダイアリー)』、ついに発売です。
 昨日、HPをいろいろいじくりました。最大の変更は、表紙画像をクリックするとその本の購入画面に行けるようにしたこと。思い立った時にすぐ買えます。ここでも、左側の新刊情報のタイトル部分をクリックするとなまもの!楽天ブックスへ行けます。
 とはいえ、私は近所の本屋さんを偵察。うちの近所には、けっこう大きい本屋さんが1軒、そこそこの規模のが3軒あるのですが、何と一番大きな本屋さんに置いてなかった――というか、光文社文庫の新刊自体がなかったような。もう1軒置いてなかったところも、そうだったみたい。なぜー? 掲示板に書き込みしてくださった方によれば、銀座には昨日あったというのに。ここも東京でしょ? それとも、全部売れたか?
 それはさておき、もらった見本を人に送ってしまって在庫が心許なかったので、とりあえずあった2軒で1冊ずつ購入しました。他に買ったのは『ケロロ軍曹』の9巻特装版。ピンズ5個セット付き。昨日、駅で子供が「タマタマタマタマゲロゲロゲロゲロ」と一人で共鳴していたのに笑った私の最近の楽しみは、ケロロのアニメと『特捜戦隊デカレンジャー』を見ること――もういや、こんな生活。
 お昼にうどんを食べて家に帰ると、Hiミステリーが届いていました(ありがとうございます)。またぶたぶたが登場すること、あるのかしらー。
 Hiミステリーを読んでいる時、はっと気づく。眉毛を描かずに外出してしまったことに。けど、ずっと帽子かぶってたからいいや、と思うが、うどん食べた時は脱いでいた……。

|

« 朝から宇宙人 | トップページ | 韓国と台湾のぶたぶた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46012/1165311

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぶたぶた日記』ついに発売:

» 『ぶたぶた日記』矢崎 存美 [脱*はんぱ]
ぶたぶた日記矢崎 存美 by G-Tools ぶたのぬいぐるみが生命を持ったら!? 見かけはかわいいぬいぐるみだが、中身は知恵も分別も人一倍ある中年男・山崎ぶたぶた。義母(?)の代理でカルチャースクールのエッセイ講座に通... [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 22時46分

« 朝から宇宙人 | トップページ | 韓国と台湾のぶたぶた »