最新刊『NNNからの使者 毛皮を着替えて』発売中!

『ご挨拶』最新刊の情報はこちら

※初めての方はご一読ください!

 いらっしゃいませ。
 ここは小説家・矢崎存美(やざき ありみ)の公式ブログ「矢崎電脳海牛(やざきでんのうかいぎゅう)ブログ(矢崎存美のぶたぶた日記)」です。
 日常雑記、仕事情報、読み物(コラム、夢日記、ネタバレあとがき等)などがあります。
 日常雑記は、現在ほとんどTwitterの方でまかなっております。→ Twilog
 プロフィールはこちら。リンクはご自由に。
 ぶたぶたシリーズの巻数、順番などについては、こちらの記事「ぶたぶたシリーズリスト」を参照してください。(山崎ぶたぶたのInstagramもあります)

 どの記事にコメントすべきか迷った時は、最新記事か掲示板かこの記事のコメント欄へどうぞ。(コメントが反映されるまで少し時間がかかります)
 コメントは、まとめてひと記事でお返事するようにしています。最近は多忙のため、コメントのお返しはできておりません。ごめんなさい……。Twitterのリプライも含め、いつも楽しく読ませていただいております。ありがとうございます。

 なお、記事の内容と関係ない、あるいは不適切だと判断したコメントやトラックバックは、予告なく削除する場合があります。

 読者の方のメールのお返事は、基本的にブログでさせていただいております。どうかご了承ください。

 メールでお返事をする場合は、時間がかかることが多いと思われます(お仕事のメールはこの限りではありません)。スパムメールに紛れて削除してしまう可能性もありますので、なるべくブログのコメント欄や掲示板をご利用ください。なお、差出人のお名前のない方にはお返事できない場合もあります。
 よろしくお願いいたします。

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

『ショートショート美術館』&トークショーまであと…

太田忠司さんと田丸雅智さん共著の『ショートショート美術館』(文藝春秋)を送っていただきました。ありがとうございます!
だいぶ前にいただいていたのですが、バタバタしっぱなしでご紹介がこんな時期になってしまいました。ごめんなさい……。
一枚の絵画を巡るショートショートを、お二人が競作しています。こういう試みって楽しい!

さて、トークショーまでいつの間にか一ヶ月を切っておりました……。
今日、『編集者ぶたぶた』(12/7発売、光文社文庫)の再校ゲラを発送しまして、私の手からほぼほぼ離れました。あとは本になるのを待つのみ。
当日はもちろんこの『編集者ぶたぶた』についてのお話もしたいと思っております。
まだお席に若干の余裕があるようですので、お申込みは↓まで!

【2018年12月11日(火) 19:30~】『編集者ぶたぶた』(光文社文庫/12月7日発売)刊行記念 「みーんな、山崎ぶたぶたが好き!」

よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

12月『編集者ぶたぶた』刊行記念トークショーのお知らせ

12/7に新刊『編集者ぶたぶた』(光文社文庫)が出ます。ただいまゲラ直し中。
それに合わせて、なんと!

12/11、19:30よりジュンク堂書店池袋本店さんにて、『編集者ぶたぶた』刊行記念トークショー 「みーんな、山崎ぶたぶたが好き!」が行われますー!

トークのお相手に安武わたるさんをお迎えします。このブログを読んでいる方はもちろんご存知だと思いますが、ぶたぶたシリーズのコミカライズをしてくださっているマンガ家さんです。
いろいろな秘話というか、二人でぶたぶた昔話を(´ω`;)したいと思っております。
リンク先のイベント告知ページに予約方法など書かれております。ぜひぜひいらしてください。お待ちしております〜!

取り急ぎのお知らせでした。よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

『NNNからの使者 毛皮を着替えて』本日10/13発売!

『NNN(ねこねこネットワーク)からの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)、本日10/13発売です!

初めてのペットロスに混乱したり、子供の頃飼っていた猫に対する思いに悩んだり、孤独を癒やしてくれたたった一人の友だちに思いを馳せたり、前飼っていた猫と今の猫がそっくりなのに戸惑ったり──というお話です。虹の橋のことも書きました。ブログに載せていたNNNのショートショートもこの際収録。
猫たくさんのブックカバー風の表紙(画・旅するミシン店の植木ななせさん)が目印です。

すでに手に入れた方もいらっしゃるようです。ありがとうございます!
ジュンク堂書店池袋本店さんには、サイン本もありますよ。

NNNシリーズ前二作と『森のシェフぶたぶた』のサイン本もちょっとだけあります。
お早めにお求めください。
どうぞよろしくお願いいたします!

Img_1190

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

『NNNからの使者 毛皮を着替えて』池袋のジュンク堂書店さんにサイン本

『NNN(ねこねこネットワーク)からの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)、発売日は一応10/13というか、全国に行き渡るのがそのくらい──ということで、都内やAmazonなど一部では今日から手に入るようです。「今日」と言ってももう21時過ぎなんですけどね(´∀ `;)。

で、今日はジュンク堂書店池袋本店さんにサイン本を作りに行ってきました。お忙しいところありがとうございました! いつも推していただいてほんとに感謝です──!
もうジュンク堂さんの店頭には並んでいるようです。

自分とのつきあいは長いはずなのに、写真にいまだ慣れないとはこれいかに(´ω`;)。

Img_1184

とにかくたくさんサインしましたよ。NNNの前二作と『森のシェフぶたぶた』(光文社文庫)のサイン本もちょびっとだけ作りました。
今回も当たり本があります。お楽しみに。
POPも作りました。どこに飾ってあるかわかりませんが、ジュンク堂さんで探してみてください。ただし、猫の絵を描いたのは私じゃないですよ!

Img_1182

ぶたぶたの存在感が強いですが、発売されたのは『NNNからの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)ですからね!
明日あたりから本格的に本屋さんの店頭に並び始めると思います。13日になると全国で手に入るはず。
どうかよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

10/13発売予定『NNNからの使者 毛皮を着替えて』予約開始

10/13発売予定『NNNからの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)のAmazonでの予約が始まりました!
見本も昨日届きました。
表紙画像です。帯が鳴けます。じゃなかった、泣けます。いろいろな意味で(´ω`;)。

20181006nnnari01001 20181006nnnnashi01001

みなさま、よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

10/13発売予定『NNNからの使者 毛皮を着替えて』表紙画像

10/13発売予定の『NNNからの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)の表紙画像です。
またまたTwitterには流したのに、ブログで忘れるという……Instagramにも載せてませんけど(´ω`;)。

Nnn3_1

布製ブックカバー風の表紙がとてもかわいくて、すてき。気に入ってます。イラストは植木ななせさんです。
帯がどうつくかもお楽しみに。

よろしくお願いいたしますー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

『東京物語散歩100 −あの本の主人公と歩く』

7年前に「朝日新聞朝刊に『ぶたぶた』」という記事を書いたのですが、そのコラムの執筆者である堀越正光さんが100編ほど厳選した『東京物語散歩100 −あの本の主人公と歩く』(ぺりかん社)という新刊を出されました。
『ぶたぶた』もめでたく入りましたよ! ありがとうございます! 新聞では読めなかったという方もぜひ。

小説の舞台になった土地を歩く、というのは、なんと魅力的で、しかも贅沢なことに思えます。
知っている小説から読むもよし、知っている場所から読むのもよし、パラパラとめくって印象的なタイトルや土地名を拾い読みしてもよし。読んでいない本を読んだり、舞台になったところに行ってみたり、といろいろな楽しみ方ができる本です。
堀越さんの読書量とバラエティあふれるジャンルに脱帽です。偏った読書ばかりしている自分に反省……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

『NNNからの使者 毛皮を着替えて』10/13発売予定&『ミスコン女王が殺された』

新刊のお知らせです。

『NNNからの使者 毛皮を着替えて』(ハルキ文庫)が、10/13に発売予定です!

NNNシリーズの第3弾ですが、前作を読んでいなくても大丈夫です。
今回はサブタイトルとおり、「毛皮を着替えた猫たちの物語」です。
「毛皮を着替える」とは、「生まれ変わり」のこと──と主にネット上の猫界隈で言われています。お別れをした猫たちが、毛皮を着替えて飼い主の元へ戻ってくるということ。とはいえ、それはまったく別の猫なんですけど、なんとなく似てるとか、前の子を思い出させるとか──そういう気持ちを描いています。
悲しいことではありますが、避けては通れない。けれど、新しい出会いもある──そんなふうに読んでいただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします!

話題は変わりまして、今日いただいた本!

9/20発売のジャナ・デリオン『ミスコン女王が殺された』(創元推理文庫)です。ありがとうございます!
前作『ワニの町へ来たスパイ』はとても面白かったのですよ! それについては、別名義でやっているロマンス小説と映画のネタバレ感想ブログで書きましたので、よろしければ→『ワニの町へ来たスパイ』ジャナ・デリオン

別名義のブログについては──だけじゃなく、NNNの新刊についても、Twitterで言っただけで、全然こっちのブログでは書いてなかった……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

『悪徳探偵 お泊りしたいの』

安達瑶さんの新刊『悪徳(ブラック)探偵 お泊りしたいの』(実業之日本社文庫)を送っていただきました。ありがとうございます!
だいぶ前にいただいていたのですが、例によって原稿に苦戦中で(´・ω・`)、ブログすら書く余裕がないという……。ごめんなさい。
なんにせよ、シリーズも順調なようですね。

苦戦中だった原稿もなんとか上がりまして、これからまたお知らせできると思います。
まあ、10月くらいまでこの調子で働き続けますけどね(´;ω;`)。

ぶたぶたキャンペーンもいつの間にか終わってしまいまして──ご応募された方々、ありがとうございました。また何かありましたら、よろしくお願いいたしますねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

ぶたぶたフェア実施書店さんの写真&再びのサイン本作り

『森のシェフぶたぶた』(光文社文庫)、おかげさまで好評いただいております。ありがとうございます。

ぶたぶたシリーズ20周年記念フェアをやっていただいている書店さんから、陳列棚のお写真もいただいております。
Twitterでリツイートとかもしていますが、届いた写真をブログにも載せておきますね。
まずは、岩瀬書店富久山店プラスゲオさんのお写真。

Photo Photo_2

たくさん並べてくださって──ぶたぶたもいますね! 手作りなのでしょうか? かわいい……。見に行きたいー。

お次は、三省堂書店名古屋本店さんです。

1 2

壮観だわ……! やはり直接見に行きたい。けど、名古屋はなかなか行けない……。

お次は、旭屋書店池袋店さんです。

Image1 Image2

Image3 Image4

実は、見に行ったのですよ、昨日の13日。自前の写真はTwitterとInstagramの方にアップしてあります。
この小さなショコラとツーショットを撮りに行ったようなものですねえ(´д`*)。
残念ながらサイン本はもう売り切れてしまったようです……。

そして、ジュンク堂書店池袋本店さん。

Dh0dhf0uwaac9md

Dh0djydvmaahdfk Dh0dniv4aizt9s

ジュンク堂書店さんにも13日うかがいました。
こちらも発売日にサイン本がなくなってしまったのですけれど、追加でサインしてまいりました。お忙しいところ、担当書店員さんにお時間いただき、ありがとうございました! さっそく夕方には並んだそうですが、今日はまだあるかな……。

Img_0740

こんな写真を撮ったりして(´ω`;)。ちょっとぶたぶたぼーっとしていますね。暑かったからかしら……。

書店さんと担当書店員さん、お忙しいところぶたぶたの棚を作っていただき、そしてお写真もいただきまして、本当にありがとうございました。
近場の書店さんにはなるべくうかがいたいと思っておりますけれど、そーっと行ってそーっと写真を撮る(許可も取る)くらいしかできなかったりするヘタレの私……。書店まわりって本格的なものはしたことないのですよね。
またそーっとうかがいます。サインならいつでもしますので(今回はシャチハタのハンコが大活躍したわ! 作っといてよかった)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«ぶたぶたシリーズ20周年記念フェア実施書店さん